2018年 08月 08日

【tm125EN】完全燃焼ツーリング(その2)

性懲りも無くというのはまさにこのことで、先々週の遭難事件で迷ったルートを再度探索してみることにしました。

e0159646_04010093.jpg
左側の道から降りてきて、そのまま回り込むように右側に続いているのですが、

e0159646_04030181.jpg

先々週は回り込まずまっすぐ抜けるこちらの道に進んだのでした。
しかし、その先は笹薮で覆われてとても通り抜けられるような状況ではなかったので、こっちは不正解で、回りこむ方が正解だったと言えるのかもしれません。

ですが、それだとちょっとおかしいのです。


e0159646_04131072.jpg

赤のルートから来て、青のルートに抜けたいのですが、遭難した時の座標はその道よりも南側に位置してました。

すなわち、先ほどの回りこむ道の方向に進むと、遭難ポイントよりもさらに南側(南東)に進んでしまうことになるのです。

とはいえ、それ以外にめぼしい分岐点も無いので、試しに進んでみることにしました。

そうすると・・・

e0159646_03392155.jpg

またここに来ました(笑)

もうええわ!

ーーーーというわけで、そろそろ一旦スタート地点に戻ることにしたのですが・・・

e0159646_04173195.jpg

道に迷いました(爆)
来た道を戻るだけだったので、地図を確認しないでいたのですが、どうも全然雰囲気の違う場所にきてました。

しかも、

e0159646_04200358.jpg

そろそろヤバみ(冷汗)
おそらく・・・90kmが限界だと思うので、ここからは最短ルートで走らないといちいち間違えている場合ではありません。
しっかり地図を確認して・・・・・て、

あ〜〜〜〜〜〜〜!!!

現在地が、地図からはみ出してるwwwww

ここはドコ?わたしはダーレ??

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

e0159646_04232310.jpg

まぁ、なんとか野生の勘をフル動員させて無事スタート地点に戻ってこれましたけどね☆
途中の分岐を一箇所間違えてただけでした(笑)
いや〜、山道を走りながら一瞬で覚えるのはなかなか難しですよ。止まって休憩した場所とかは結構覚えてるもんなので、重要な分岐点とかでは一旦マシンを止めて休憩するのが良いかもしれませんね!

e0159646_04263603.jpg

距離は93kmになってましたが、

e0159646_04272253.jpg

まだリザーブに入ってないので、100kmは走れそうな感じですね。やはり、144よりは排気量分燃費が良いということなのでしょうか。

さてさて、いつもだったら1タンクで終了なのですが、

e0159646_04294523.jpg

まだまだいくよー!!
8時にスタートして、現在11時。90kmを3時間程かけて走ってたわけですが、なんかまだ物足りない。
いつもだったら満腹になってるはずなんですが、なんだろう、なんかこの125と相性が良いのか、いつまでも走っていたい気持ちになるんですよねー・・・
144の時は1タンクで絶対お腹イッパイになってたのに、不思議だなぁ〜

ベスト オブ エンデューロマシン

それがtm125ENなのです。

まだ続く〜


by tm144en | 2018-08-08 04:34 | tm125EN | Comments(0)


<< 【tm125EN】完全燃焼ツー...      【tm125EN】完全燃焼ツーリング >>