2018年 08月 07日

【tm125EN】完全燃焼ツーリング

真っ白な灰になったはずなのに、1日経っただけでもうまた走りたくなってる笑
ビョーキか!

オフ車覚えたての頃というか、若かりし頃ならそういう時期もありましたけど、30過ぎた位から落ち着いてきてたはずなんですけどねー。そもそも、このブログ始めたキッカケがバイク熱が下火になってきた、という理由もあったくらいですから・・・

林道探索というシンプルな遊び方ですが、実はそこに『エンデューロ』の本質があると思うのです。
見ず知らずの山道を、地図と五感を頼りに可能な限り速い速度で走る。そしてなにより、

「絶対に無事に帰還すること」

e0159646_03195131.jpg

遊びだけどアソビじゃない。オトナの本気の『ASO-BI』

e0159646_03232727.jpg

今日も暑すぎない程よい天気に恵まれました。
本当は、林道走るのは春とか秋とかの方が涼しくて良いのですが、ツイてますね☆

e0159646_03265725.jpg

今日も今日とて、準備万端。SAMURAIとロープに加え、さらに小型のナイフも搭載。前回の教訓から、笹などを払う用に使用します。

とはいえ、今日の予定は開拓の方はあんまり力を入れず、距離を稼ぐ方に重きを置くつもりです。いや、別にビビってるわけじゃねーしっ!!ちげぇーしっ!!たまたまそういうつもりじゃねぇだけだし!!

e0159646_03332325.jpg

ということで走行開始。
とりあえず最初は、地図を見ないで勘だけで走ることにしました。知ってる道も知らない脇道も、とりあえず適当に走り続けます。

e0159646_03353471.jpg
e0159646_03355409.jpg

画像は大したことなく見えますが、かなり深い轍が連なっている、すごく楽しいルートを発見しました。連日の晴れで土が固くしまっているので楽しさ半減でしたが、これ雨上がりとかだと超絶悶絶ルートになると思うので、次走る時に期待ですね♪

e0159646_03392155.jpg

途中、地図で確認しながら走って、湖を眺める所まできました。
基本的に鬱蒼とした山道ばかり走っていますから、こういう拓けた光景に心が安らぎますね。走ること自体は楽しいですけど、こういったエッセンスがあるか無いかで、その日の楽しさには違いがでますね。

続く〜


by tm144en | 2018-08-07 03:43 | tm125EN | Comments(0)


<< 【tm125EN】完全燃焼ツー...      【tm125EN】完全燃焼 >>