2018年 08月 03日

【tm125EN】走行前準備

もう、乗りたくて乗りたくて乗りたくて乗りたくて!!

144の時は、乗りたくてもその気持ちを抑えて整備に重きを置いてました。走行毎にヘッド開ける位の意気込みです。フサベルなど他に乗れるマシンがあったからできたようなものです。

しかし、今乗れるのは125しかありません。いや、無いわけじゃないのですが、乗れる状態にないので、実質。
それなのに乗りたくて乗りたくて乗りたくて乗りたくて仕方が無いものですから、殆ど整備不良のまま乗ってるって感じですね(笑)しかも、お金も無いからなおさら(涙)

まぁ、ここでいう整備不良とは、「tm本来のポテンシャルをスポイルしている」という意味で、走行に危険が及ぶレベルでは無い・・・・と思っています・・・

ただですね、今みたいな『乗り方』をしていたら、tmというマシンはどうなるのか?というのを実験的に試してると言えなくも無いのです。
144の時の様に、過剰整備すればそりゃ良いに決まってるわけです。それはそれで知っていることなので、逆にあまり重整備をしないとどうなるのか?というのは気になる所ではあるのです。そういう乗り方は今までしてこなかったですから。
それに、ちょっとそういうのに憧れがあるんですよね。なんでもかんでもお金で解決するんじゃなくて、創意工夫で乗り切る感じ。(悪く言えば貧乏くさい感じ笑)

ま、楽しみ方は一つじゃないってことです。

e0159646_09282773.jpg

さて、先日凹んでしまったツールボックスの修復。

e0159646_09302157.jpg

さほど大きな損傷じゃなくて良かったです。中に工具が入ってますから、これ以上凹みようが無いって所でしょう。

e0159646_09392389.jpg

ぴったりサイズの木の板が落ちてたので、これを叩き入れて成形してみようと思います。

e0159646_09402180.jpg

かなりガッチガチに叩き入れる感じでしたね。
で、今この記事書いてて思い出したのですが、このツールボックステープで固定してるだけだったんだ!
木が割れる位の力で叩き入れる感じだったのに、よくテープ切れなかったなぁ〜!

e0159646_09422952.jpg

凹みの修正はなんとかご覧の通りですが、ケースの形が微妙に変わってしまって、工具の収納具合がちょっと変わってしまいましたね。
そういうのが、なんかヨーロピアンな感じがして良いです♪

あと残った時間は、

e0159646_09441850.jpg

ディスクの穴を掃除してました。

ところで、先日の遭難事件で『ロープ』を持ち歩いた方が良いと思ったので、

e0159646_09455409.jpg

ベルトループの金具を取ってロープだけの状態にして、これを

e0159646_09465746.jpg

SAMURAIの上にロープで固定しました☆

崖から引き上げる時や、落ちそうな時などにロープがあれば便利ですし、それ以外にもシチュエーションによって活躍する時があるでしょう。それほどの重量物でもありませんし、お守り程度に持っておいて損はありません。

ツールボックだけならまだしも、SAMURAIにこのロープにと、レーサーの美しい外観を損なう装備になっていますが、この姿がなかなかたくましくて結構気に入ってます♪

早く走りテェ〜〜〜!!


by tm144en | 2018-08-03 09:53 | tm125EN | Comments(2)
Commented by tmフリーク at 2018-08-04 10:48 x
19tmがまだ来ないっていうのもあって、折角大ちゃんが乗りたい気持ちなのに一緒に走れないのがちょっと残念。
ポイントをついた洗車、注油さえしていれば今のマシンは早々壊れないよ。特にtmは。
Commented by tm144en at 2018-08-05 15:15
19楽しみですねー☆
楽しいルート発掘したんで、是非とも!

それを聞いて安心しました!
マシンの状態を確認しながら、チビチビやっていこうと思います♩


<< 【tm125EN】完全燃焼      スコットゴーグル補修(その2) >>