2018年 02月 21日

SHOWA製ダンパーO/H(その2)

e0159646_228647.jpg


まず取りかかったのは、大きい方のSHOWA製から。これは夏につくばのレースで使用するそうなので責任重大。本当に私でイイんすか〜って感じなんですが、受けた以上しのごの言わず全力で取り掛かります。

マシンは、屋内で長期間放置されていたそうで、

e0159646_231277.jpg


プラダに凹み癖がついてしまってました。
ひび割れはないので、この癖自体は然程問題ではありませんからこれはこのまま使用します。

e0159646_2302722.jpg


フルードはひどい汚れでした。まぁ、そうでしょう。年式も結構古いマシンだそうです。

e0159646_2333854.jpg


スライドピストンやリーフスプリングも分解します。

e0159646_2342711.jpg


固定のナットは、シャフトを潰してカシメてあるので、

e0159646_235889.jpg


グラインダーで削ります。
取り付けの際はネジロックを使用します。

e0159646_237418.jpg


無事、分解に成功☆
前回は、ここでナットを緩める時にシャフトが折れてしまいましたから、緊張しましたね(汗)
まぁ、本来折れるはずの無い場所ですから、怖いことはないのですが。

というわけで、この時点でトラウマ克服☆

次の段階へと駒を進めます。。。


by tm144en | 2018-02-21 02:39 | Comments(0)


<< SHOWA製ダンパーO/H(その3)      SHOWA製ダンパーO/H(その1) >>