2016年 10月 06日

北海道オススメ峠ベスト5☆

突然ですが、北海道のオススメ峠ベスト5を発表します。
北海道の主要道は全て走った私が自信を持ってオススメする道です。

ちなみに、今回の『峠』というのは、広義で『ウネウネした道』も含むことにします。
また、そういった道を走る為のマシン、スーパーバイク系、レプリカ系で『過激に』走ることを前提とします。
『路面』『スピード』『コーナー』『景色』の4つの評価があり、

路面→道路の整備性の良さ
スピード→アベレージスピードの高さ、トップスピードの伸び
コーナー→コーナーレイアウトの面白さ
景色→景色の良さ

という観点で表していきます。

尚、記憶違い、道路環境の変化などあることはあらかじめご了承ください。

それでは早速まいります。

☆第5位☆
道々61号線上紋峠

e0159646_456357.jpg

e0159646_4565959.jpg


路面☆☆☆
スピード☆☆☆
コーナー☆☆☆
景色☆☆


道北のオホーツク寄りに位置する、岩尾内湖から滝上を結ぶ峠道。
道々の割に道路の整備性は良く、安心して走れます。120R位のコーナーが多く、比較的ハイスピードで走るイメージです。
山間に埋もれる感じの場所なので、北海道の中ではあまり景色は良い方ではありません。

最後に走ったのが数年前なので、あまり明確に覚えていないのですが、その割に印象深い道なので今回5位としました。


☆第4位☆
国道393号線毛無峠

e0159646_5233194.jpg

e0159646_5235520.jpg


路面☆☆☆☆
スピード☆☆☆☆☆☆☆
コーナー☆☆☆☆
景色☆☆☆☆

小樽から倶知安を結ぶ国道で、近年全開通した道。元々の方を『毛無(けなし)』、開通した方を『新毛無』と呼んでいます。
私のホームコースであり、文字通り『死ぬ程』走った道であり、思い入れも強い道なので本来であれば1位に起きたいところではあるのですが、そのような私情を排除し、敢えてこの位置にしました。

路面は基本的に綺麗なのですが、所々凹みやうねりなどがあるので、慣れるまではスピードを抑えた方が良いです。
また、中央ガードレールや中央分離帯のある場所もあるので、注意が必要です。

前半最初に30Rのきついヘアピンが3箇所とその前後に4〜50Rのヘアピンが続いているので、開始早々下半身に鞭打って走ることになります。

それが過ぎると7〜80R位のコーナーが続き、リッターマシンであれば200kmは出せるストレートも2箇所あります。
そこからの右の80Rは腕の見せ所と言えるでしょう。

そして問題の後半。新毛無。『悪魔のF4』の舞台となった、道内最強のハイスピードルート。
開通したばかりの道なので路面状態は最高に良く、道幅も広く、思う存分スピードが出せます。しかも、一番きついコーナーで130Rですから、アベレージ速度は180kmにのぼります(F4なら)。もはやサーキットと言っても良いでしょう。
途中、橋の継ぎ目のあるコーナーや、長いトンネルがあるので、多少気をつけるポイントはありますが、それでも時速180kmでガンガン倒せるコーナーが続く道は、道内広しと言えどここしかありません。
前半の比較的テクニカルなレイアウトから、後半のハイスピードレイアウトまで幅広く楽しめるので、かなりオススメの峠です。
ただ、札幌の方なら全員走ったことがありますから「今更っ!」って言われますね(笑)

景色は、前半はマシンを止めて展望台からの眺めは良いですが、走りながらの景色はあまり見所はありません。
後半はトンネルを抜けたあたりから、羊蹄山が見え始めるので絶景が拝めます。
橋の上でマシンを倒しながら、絶景を肌で感じ、最高のコーナリングが味わえます。

新毛無はとにかく『ヤバイ』。
1回くらいは死ぬ覚悟でどうぞ。

========

3位以降は明日に続きま〜す♪

by tm144en | 2016-10-06 05:51 | Comments(4)
Commented by りゅう at 2016-10-06 20:02 x
おじいちゃんのはノートンだったんですね。
あんなのがあったのは知らなかったです。
当時に外車は相当めずらしかったんじゃないすかね。

まさかの北海道峠特集(笑)ありがとうございます。
インプレの内容が激しいですね(笑)
道路の写真なんてないすよね?
基本ずっと走られてそうだから。
Commented by tm144en at 2016-10-07 05:45
バイクそのものがめずらしかったみたいですね。「俺が北海道で一番最初にバイクに乗ったんだ!」と言ってました。本当かどうかはわかりませんが(笑)

りゅうさんのコメントから急にこのネタが思いついたので、勢いで書いてみました☆
今回ご紹介している道は、それこそ目を三角にして駆け抜けているので、写真は一枚も無いんですよねぇ(涙)

でも、これをきっかけに、こういった道もしっかりと写真に残しておこうと思うので、今後はなるべくそうしていくことにします。
もしくは、動画の方がより良さそうですね♪
Commented by りゅう at 2016-10-08 22:40 x
やっぱりそうでしたか(笑)
道 じぶんは好きですね。
北海道の人からしたら当たり前の光景ですが、
やっぱあのズドーンていう雄大な道はいいすね。
しかも車少ないのでストレスがない。
峠はあんまり北海道では走ったことないけど、
結構あるんですね。でもAVRスピードが本州のそれより
比較的高そうですねぇ。

こっちのは土日は車ばっかりで全然楽しめないすからね。
広域農道みたいなのが路面も綺麗で穴場ですね。

普段の記事から一気に500キロ1000キロ走ってらっしゃって
しかも走ることが目的みたいだから写真ないだろうなって
思っていました。ちなみに僕もそのスタイル好きです(笑)
あんま観光地とか興味ない。気持ちいい道を思うままに
走り倒すのが好きです。

いずれお写真お願いします。でも北海道はそろそろシーズンオフですよぇ・・
Commented by tm144en at 2016-10-09 05:45
札幌近郊であれば、日中はそこそこ交通量はあるので走りにくい時もありますが、それでも本州程ではないかもしれませんね。
道路は雪対策の為のアスファルトなので、本州よりもグリップ力が高いと聞いたことがあります。(逆に沖縄はメチャメチャ滑るらしい)
それもあって、公道で出せる速度感覚も違うかもしれませんね。

道写真。。。

ご期待下さい。。。


<< 北海道オススメ峠ベスト5☆(続き)      ’16冬支度(薪編)(後編) >>