2014年 06月 17日

【サンバー】シフトノブ交換

以前乗ってたハイゼットに付けていた、RAZOのシフトノブを後生大事に取っといてたんです。
いつか気が向いたらサンバー丸につけようと。

そして4年の月日が経ち、やっとその気になりました(笑)

e0159646_23191695.jpg


というのも、最近この真ん中の4WDのスイッチのゴムがノビてきて、なんか気になってたんです。運転中わりとずっと左手はシフトノブの上に置いとくので、なおさら。

昔からシフトノブと言えば『レッツォの丸シフト!』と決めているので、一筋縄ではいかなそうですが今回換えることにします☆

まず、シフトノブを外すところから。
大抵は、ねじ込んで取り付けてあるのが殆どですが、

e0159646_2324144.jpg


サンバーはカシメのピンが横から指してあります。
おそらく、4WDのスイッチを付ける構造上、ねじ込み式では配線がねじれちゃうから駄目なのでしょう。

頑張ってピンを抜くと、

e0159646_23263466.jpg


こんな感じ。
ちなみに、持ってるRAZOのシフトノブは、ダイハツ用のねじ込み式。

さて、どうやってつけよう。。。。

シャフトの径が12mmなので、

e0159646_23274955.jpg


シフトの方も12mmの穴を空けます!!ザ、乱暴(笑)
で、穴空けちゃってから、失敗したことに気がつきます。

「ネジ切れば良かった!!」

12mmのタップとダイスがあるので、シャフトとシフトノブそれぞれネジ切ればすんなり付けれたじゃん!!
あ〜〜〜やらかした〜〜(涙)ちょっと無計画過ぎた〜。ザッツ乱暴。。。

まぁ、車の方は傷を付けない方が後々良いだろうから、ということで自分を慰め、とりあえず合わせてみます。
12mmのシャフトに対して12mmの穴ですが、なんか良い感じで引っかかるので、ボンドもなんもなしでこのまま行けそうです☆イエイ、ザッツ乱暴♪

、、、それでは、次の課題。

e0159646_2333360.jpg



4WDの線。これは別の場所に着けます。

e0159646_23344629.jpg


配線を確認。

e0159646_23352159.jpg


コンソール部分を外して、配線の取り回しをちょっと変更。

e0159646_23361148.jpg


コイン入れの所から、ニョキっと。
で、今度ここに合うスイッチを買ってきて付ければ、オッケーですね。、、、冬までに(笑)

さて、シフトノブの方はといいますと、、、、

e0159646_2338159.jpg


イエェ〜イ☆

e0159646_23383364.jpg


良いねぇ〜♪
握り心地は、、、

、、、

、、、

、、、あ、ちょっと遠い、かな?

純正の位置に慣れ過ぎてしまったようだ(爆)

by tm144en | 2014-06-17 23:40 | SUBARU SAMBAR | Comments(1)
Commented by ナツウサギ at 2014-06-18 18:42 x
メーターの件はお疲れ様でした
しかしその昔プラスチックのギアがどうしてねっとりするのかわからなかったのですが今回の大ちゃんのお話で謎が解けました
ネジは・・・こないだも似たような話が・・・


<< 【K1】泥沼バルブ擦り合わせ      【DB7】ナンバー灯 >>