2012年 04月 12日

【フサベル】バッテリー、チェーン、キャブ廻り取付け

2月の中頃から、フサベルネタの連続に伴いツーリングネタが無くなり、訪問人数が『ガクッ』と落ちてしまったことは以前にも記事にしました。
原因はやはりエンジン分解ネタという、重過ぎる内容が連続した事にあると考えられます。

お店の売り上げが落ちるかの如く事態を受け止めましたが、かといって読者の方にお伺いを立てる様な記事は僕の本意ではありません。

しかしですね、そんな事態も意に介さず延々フサベルエンジンネタを続けてきましたが、最初の『ガクッ』以降の落ち込みは殆ど見られないのです。

ははーん。

よっぽど『お好き』な方がお集りのようで、、、(笑)

=======

ということで、フサベルエンジンO/Hネタもラストスパートです!

前回、エンジン載せる所までやってしまいましたので、残すは細かい作業ばかりです。

今日は、

e0159646_843994.jpg


バッテリーを取付ける所からスタート。
リアショックもエンジンもある状態だと、バッテリーの取り付けは大変難儀します。隙間が結構あるようで、なかなか上手い事入っていかないのです。ちょっとイライラしますね(笑)

それから、フロントスプロケット、チェーンを取り付け、リアブレーキのマスター及びフレームガードを取り付けます。

で、次に、

e0159646_847129.jpg


キャブレターの点検。
まぁ、点検という程の事もなく、フロートをちょっと覗いただけです。全然汚れてませんでした。

さぁ、それで、キャブの取り付けでいつも苦戦するのですが、今回ちょっとした『コツ』を見つけました☆
エアクリーナーとキャブを繋ぐインシュレーターの取り付けに手間取るのですが、ちょっとした事で改善しました。

e0159646_8501676.jpg


固定用のバンドを2本ともまとめて、キャブ側に予め引っ掛けておくということと、インシュレーターをストーブでしっかり温めるという、たったこれだけのことです。
今までの苦労は何だったんだろう!?と思いたくなる位あっさり取り付け出来ました☆
いやはや、こうやって文章にすると、「はぁ!?そんな事くらい!?」なレベルの話ですが、やってる本人は中々そこに気が付けないんですよねー。
、、、、ま、僕のレベルが低いだけでしょうけど!?

e0159646_8545824.jpg


それでも、去年に引き続きこうやってフサベル君のありとあらゆる部分を触ってきて、相当整備スキルは上がってきたなと、自分自身成長を感じる事は出来ますね。

あとは、今の僕に一番足りない事は、『堪え性』です。

知識そのものは、知るか知らないかの違いです。
技術、というかテクニックの部分は数をこなしていくしかありません。

ただ、『堪え性』は性格の問題なので、なかなか厄介です。

どういう時に『堪え性』が無くなるかというと、先日も書きましたが、完成が見えてきた時です。
終わりが見えてくると、それまでせっかく慎重な作業を続けてきたというのに、一気に『雑』になってしまうんですよねぇ。

詰めが甘い

のです。昔っからなんです。



だから、というのもあって、作業は細切れにちょっとづつちょっとづつ進めてるんです、はい。

by tm144en | 2012-04-12 09:05 | HUSABERG fe650e | Comments(4)
Commented by マチョ鍋 at 2012-04-12 15:30 x
ツーリングネタってアクセス集まるんですかぁ。
あまりツーリングしないから知らなかった(笑)

うちはこの時期アクセスが増えます。KLXキャブとかKLXタイヤ交換とかハンドガードとか、KLXアクセスが凄いです。
Commented by 混合燃料 at 2012-04-12 21:42 x
よっぽど『お好き』な方の集まりのほうが、楽しいじゃありませんか(笑)
Commented by ROY at 2012-04-13 00:23 x
僕は逆に一気にやらないとモチベーション下がるタイプです(笑)
Commented by tm144en at 2012-04-13 13:31
>マチョちん

月、火のアクセス数が一番多かったので、多分そうなんだと思いますよ☆
ツーリングしましょう☆(僕も最近は全然走ってませんが 汗)

>混合燃料さん

自分が好き勝手に書いたこと読んで頂けるのって、非常に楽しいですし、有り難い話です☆

>ROYさん

簡単な事なら一気にやりたいタイプなんですが、バイクイジリはなかなか難易度が高いので、どうしても時間が掛かってしまって、集中力が切れちゃうんですよ。

あ、でも、一気にやっちゃうと勿体無い感が湧いて来ることもありますね(笑)


<< 工具自慢☆      【フサベル】リアショックユニッ... >>