2011年 02月 26日

欲しい。。。

欲しい!!!

黒くて、太くて、長くて、固くて、伸びたり縮んだりする、、、









e0159646_2243070.jpg


誰か助けてぇ〜〜〜!!沼が!!沼がぁ〜〜〜〜!!!!

でも、、、

安くね!?

SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM

というズームレンズなんですが、『50-500mm』って!!!

しかも、手ぶれ補正が付いてて、手持ちでも撮れるそうな!!

F4.5なので暗めのレンズですが、日中の外でしか使わないと思うので心配には及ばないでしょう。。。

レンズ単体で2000gありますが、筋肉鍛えればいいでしょう。。。

、、、、て、ダメダメダメダメ!!!!!

ダメェ〜〜!!!

大体、何を撮りたいの?ってか、500mmで何が撮れるの?小鳥さん撮ってどーすんの??

おちつけーおちつけー!!

とりあえず、まずはガレージの撮影スタジオ化からでしょ!!

レンズも被写体も逃げないから急がなくていいから!!

どなたか心優しい方!このレンズのデメリットがあればご教示願います!!メリットは要りません!!

、、、、あ〜だめだぁ(汗)
このブログ見てる人、多分みんな悪い人ばかりだろうなぁ〜。。。苦笑

by tm144en | 2011-02-26 02:36 | Comments(6)
Commented by sk at 2011-02-26 07:49 x
呼びましたか?

デメリットですか、そうですね〜
超望遠による圧縮効果、とろけるようなボケ、遠くの被写体を大きく撮影出来る・・・・
これはメリットの様にも思えますが、実は違うのですよ
どういうことかと言うと
手ぶれ補正がついているとは言え、500mm。D80ならさらに1.5倍になるので750mm。さすがに手持ちでは打率が落ちるので、三脚が必要に。
となると、当然1000円2000円の物では役にたたないので、カーボンのしっかりしたものに、そして雲台もそれに見合ったものに・・・

次に、レンズを換える面白さに目覚めるのは当然の成り行きな訳で。
望遠がこうだったら、超広角はどんなだべ?GRDでも良かった単焦点も当然気になってくるし、マクロレンズとか言うのもあるな〜
しまいには、フルサイズの世界も見てみた〜い!!

道具がそろうと今度は、自分の撮影技術、センスに疑問を持ち始めたりして、いろいろな参考書を買いあさる・・・

って、こういう風なスパイラルに入って行く事がデメリットかと思いま〜す。
Commented by tm144en at 2011-02-26 13:34
御呼びしました(笑)

確かに!肝心な事忘れてました(汗)
ズームになると、画角がメッチャ狭くなりますよね!

1脚はあったらいいかな〜とは思ってました。3脚はやはりメンドクサイが先に立っちゃいます。腰を据えて撮りたい時ならいいですが、基本手持ちスタイルが『バイク乗り』だと思ってるので☆

すみません、『1、5倍』というのは、テレコン付けてってことですか?それともカメラにそのような機能がありましたっけ?

広角やマクロは、GRDで我慢するつもりでいましたが、多分無理でしょうね(爆)

だからデジイチ持ちたく無かったのに〜〜〜(涙)

Commented by sk at 2011-02-27 20:55 x
えっと、焦点距離についてですね。

通常、何mmって言うのは、35mmフィルムを使用した際の焦点距離をさします。
一般的なデジタル一眼レフの場合は、フィルムに相当する映像素子の大きさがちょっと小さいAPS-Cサイズなんです。
ですので、それを35mmに換算すると、約1.5倍になるんです。
うまく説明が出来てませんが、そのあたりは、ニコンやシグマのレンズカタログの最後の方に分かり易く載ってますので、そちらを見て下さい。

ですので、D80の場合もレンズスペックに1.5を掛けた数値が焦点距離になります。
望遠側にシフトする訳です。

こんなんでイメージしていただけましたか?
Commented by tm144en at 2011-02-27 22:26
あ、ナルホド☆そういうことだったんですか!!

レンズに記載されてる焦点距離は、『35mmフィルムの場合』ということになるわけですね!
ナルホドナルホド☆

イメージはバッチリです!ありがとう御座いました♪

あとは理屈っぽい所をしっかり勉強しなきゃ(汗)
Commented by 2か at 2011-03-01 15:58 x
あれ・・・?
翌日ヨドバシの某コーナーでお会いしたような・・・(^_^;)
Commented by tm144en at 2011-03-02 13:24
あれれ、、、?笑


<< 【フサベル】完、、、、成!?      【フサベル】ウォーターポンプ取り付け >>