2011年 02月 23日

【フサベル】クラッチカバー取り付け!!

終わりが見えてキタァ〜〜♪

まずは、

e0159646_12523365.jpg


シフトチェンジシャフトとキックスターターシャフトのシールを交換します。

あっためてやろうかなぁ〜と思ったんですが、

e0159646_12541912.jpg


なんかメンドクサかったのでそのままパカスカ打ち込みました(汗)

次に、

e0159646_12545590.jpg


ウオーターポンプ部分のシールも。
コチラは、エンジンオイルとの仕切りにあたる部分なので、重要です。

、、、、こっちこそちゃんと暖めてやった方がイイのでしょうが、

e0159646_1256394.jpg


ガンガン打ち込んで、この有様(爆)

だめだぁ〜。。。完成急いで、適当になるパターンだ(汗)
イカンイカン!!ちゃんとせねば!!!

クラッチカバーを閉じるにあたって、

e0159646_12584180.jpg


ここに、Oリングをセットするのですが、引っかかりがないのですぐ落ちてしまいます。

これをどうしたかというと、

e0159646_12594947.jpg


シリコンガスケットを少量塗り、

e0159646_1302073.jpg


それをノリ代わりにくっつけてしまうという、策です。

、、、が、多分、メーカー側の思惑は、エンジン寝かせてやるから、そんな必要は無いのでしょうね。

エンジンの作業台が有ればそれは簡単な事ですが、無いと横にするのも一苦労です。反対側は真っ平らではないので安定しませんし、なんかエンジン横にするのそもそも好きじゃないのです。

あとは、

e0159646_1335726.jpg


ウォーターポンプシャフトにOリングをはめる際、ビニールで保護してゴムを傷つけないようにします。
しかもそのあと、ビニールのサイズをもう少し小さくして、クラッチカバーを取り付ける時にも使用します。ウォーターポンプシールの傷付けにも留意が必要です。ここはかなり慎重にやるのが良いでしょう。

、、、が、ちゃんと専用のシリコンカバーが純正部品で売ってるので、買った方がお利口さんです。

それでは、

e0159646_1385814.jpg


閉鎖っ!!!

e0159646_1394414.jpg


ま、当然のことではありますが、ボルトは全箇所均一になる様に徐々に締め込んでいきます。で、僕の場合お約束のグリス塗布をします。

で、10Nで締め込みます。

そして、、、、


e0159646_13113070.jpg



よっしゃ〜〜〜〜〜〜☆☆☆☆
ついにここまでキタァ〜!!!!


by tm144en | 2011-02-23 13:12 | HUSABERG fe650e | Comments(5)
Commented by sk at 2011-02-23 20:37 x
やっぱり一眼で撮影したのはいい雰囲気出てますね〜!!
マクロレンズなんて更に素敵ですよ、写りが。
なんてね。
Commented by アホアホ隊1号 at 2011-02-23 23:12 x
久々の書き込みでした。
フサベルのエンジンってこんな色してたっけ???
Commented by tm144en at 2011-02-24 05:03
>skさん

変なモノ勧めないで下さい!!笑

というより、目下の所『照明』が最重要課題になってます。暗いガレージ内でどう綺麗に撮るか!?。。。。バウンス?ディフェーザー??

『フラッシュ沼』に溺れなければ良いのですが。。。


>アホ隊1号士

海での『ビキニ焼け』みたいでしょ(笑)

シリンダーより上はバラした時ちゃんと磨いたんだけど、クランクケースは水洗い出来るまでバラさなかったから、こんなことになってしまいました(涙)
全部組み終わったら、なんとかしようと思います!
Commented by samansa5103 at 2011-02-24 06:03
凄いタイヤが有るんですね~

絶対直前は走りたく無いヘッポコです(笑)
又知らなかった世界で~す。
Commented by tm144en at 2011-02-24 14:06
なんだか今年は雪解けが早い様に感じるので、もしかしたら出番が無いかも知れません(涙)
発注間違いがイタイです。。。

雪が有るうちに、北海道に遊びに来てみては!?笑


<< デリタイヤ入荷!!      【CAMERA】絞りとシャッタ... >>