2010年 01月 15日

オイル懊悩(おうのう)で,OH! NO!

オイルの事で悩んでしまうと、わだかまりが残ってしまうので困ったものです。
『正解が無い』というのがその理由。

エンジンオイルで言えば、レスポンス重視で考えればその答えは簡単。自分の感性に従えばよいからです。

しかし、金属面へのダメージ蓄積の観点で考えると結果がすぐに出ないばかりか、駄目だった時は『壊れた』時ということになってしまう。

メーカーの宣う事は良い事ばかりで、というかどのメーカーも基本的には同じ事を言っている。
また、成分等のデータはメーカー極秘なので、他メーカーとの比較も出来ない。

純正指定オイルについても、最近半信半疑になってきた。バイクメーカーとオイルメーカーの取引があるからである。
しかしながら、これについては良からずしも、『壊れる』といったことは無いだろうから心配には及ばないであろう。

僕が釈然としないのは、自分が乗るマシンで、トライ&エラーを繰り返した先人が居ないという所にある。
どのバイクを、どういう乗り方で、どのような環境下で使用し、何を求めるか。
違うオイル、同じ使い方で、ある一定の走行後の状態を比較するといった事は、なかなか出来る事では無い。

がしかし、それをもってして初めてオイルを語れるというものだ。

その点に関しては、tmのうえさか貿易さんの信頼は厚い。もちろん、tmに関してですが。

僕の『144en』と同じマシンで、数多くのトライ&エラーを繰り返したデータをもっています。
「あなたにはコレが良い!」、というかむしろ「それ以外はゼッタイ使うな!」とまで言い切れるその自信に、ただ素直に従えるものがあります。

モントークと748に関しては、それぞれ頼るべき人が居てくれるので助かりますが、フサベルは居ません。

今までずっと純正指定を使用してきたので、そのままそれを継続させていけば良いのでしょうが、色々他のモノを試してみるのも悪く無いかなぁ、、、と思う様になりました。

ということで今回、フサベル冬用オイルに『ベルレイ』を注文してみました☆結果やいかに!?

by tm144en | 2010-01-15 12:46 | Comments(0)


<< オイル御託 補足      【フサベル】パドル化計画  完... >>