タグ:動画 ( 93 ) タグの人気記事


2017年 06月 22日

【DB7】オイル交換、エレメント、ストレーナー(11807km)

e0159646_3403562.jpg


さて、プリロードの設定はとりあえず置いといて、先にオイル交換を済ませることにしました。

e0159646_342380.jpg


今回はストレーナー部分も取り外し、洗浄しました。新車時に一度やったっきりでしたが、目立った金属片などの付着はありませんでしたね。
ただ、エンジン側の方にスラッヂが結構溜まってました。ストレーナーを取り外したことで大穴が空いたので、そこから内部を拭き取るとかなりのスラッヂが出てきます。ドレンボルトには磁石もついてますし、エレメントも2回に1回は交換してましたが、やはり溜まるもんは溜まるようですね。
ペーパータオルでひたすら拭き取り続けました。

e0159646_3464699.jpg


ストレーナー類を綺麗にしたら、組み付けを行います。

e0159646_3481846.jpg


ストレーナーのカバーは液体ガスケットで密封されています。それがあってこまめな清掃はしてませんでしたが、あのスラッヂを見てしまったら、毎回やりたくなってきますねぇ。

ーーーーさて、一旦エンジンをかける為に、

e0159646_3503772.jpg


バッテリーを取り付けます。
そして、ガソリンをタンクに注ごうとした所、、、



ええぇ!?マジ!?何これ!?どういう状態!?

メーターが完全にバグってます。
バッテリーの端子を付けたり外したりしても全く改善されません。

そこで、試しにエンジンをかけてみようとセルを回してみると、、、

「カツ、、、、カツ、、、、」

えええええええええ!?!?
バッテリーアガってるやーん!!


ついこの間電圧測った時はちゃんと12ボルトあったのに?今測ってみると8ボルトしかないじゃん!!この数週間に何があったの!?

しかもリチウムだから、やばいんじゃね!?バッテリー死んじゃうんじゃね!?ワンシーズンで死なれたら、オラ立ち直れねーで!!!!

というわけで、急遽バッテリーは充電器に掛け、代わりに別のバッテリーでとりあえず代用してみました。

すると、なんと先ほどのメーターのバグが解消されたではありませんか!!
そういうことなんですね。バッテリー電圧が弱かったから、あのような症状になったのかもしれませんね。

よしよし。それじゃぁ、さっそくエンジン掛けてみるか、、、

↓音注意!!



え?

どゆこと?

やっぱりバグってる!?

しかも、インジェクションの誤動作警告灯点いちゃってるし!?ドユコト!?!?

そういえば昨シーズン、ちょこちょこメーターバグが発生してたんですよねぇ。
ストップウォッチが勝手に動き出したのに始まり、キーを抜いても消えなかったり、おかしな点滅を繰り返したり。。。

DB7に採用されているメーターは、中国製の怪しい製品なんですよね。リアのLEDストップランプも初期不良で交換しましたし。
それに、もとはといえば、一昨年に突然エンジンがかからなくなった事件がありましたから。電装系はかなりアヤシイ。。。

もしかしてだけどー

もしかしてだけどー

壊れちゃったんじゃないの〜?

それか、一昨年に配線系を大改造した影響が、ここにきて発生したんじゃないのか?

えーーーーーツイてないーーーー!!

今年はツイてないーーーー!!!

カメラ、tmに続いて、2度あることは3度アルーーーー!!!

「でぃめんしょんかいせきー\(^o^)/」とか言ってる場合じゃないよーーーー!!!

エンジンとか、サスペンションとか、機械的な故障修理なら頑張ればなんとか出来ますが、デジタルメーターは完全に電子部品ですから。基板とかですから。無理ですから。リームーですから〜!!

厄年来年からのハズですが!?前倒しですか?それとも、序章ですか!?私の厄年は、こんなもんじゃ済まされないってことですか!?

コワー((((;゚Д゚)))))))!!!!

さてー、どうしたものかー。。。



by tm144en | 2017-06-22 04:15 | BIMOTA DB7S | Comments(4)
2017年 06月 07日

ドラッグレース

なんじゃこれ!?超おもれー・:*+.\(( °ω° ))/.:+


オフロード版ドラッグレースなんですが、ウォッシュボードになってるんでメチャメチャテクニック使いますし、迫力満点!
吹け切ってるエンジン音がアドレナリン暴発間違い無し!

普通のドラッグレースなら、マシンさえあればやる気になれば出来そうですが、これはやろうと思ったって絶対出来ない!
いや、出来たとしても、到底40秒台なんて無理!

久しぶりにかじりついて観てしまいました♩
やっぱアメリカ人の考えることはぶっ飛んでて好きだなー☆
日本でもやんないかなー。

ドラッグレースは、新港でゼロヨンやってたんで身近なレースとして昔から好きなジャンルなんですよねー。クネクネ曲がるレースと違って、シンプルでわかりやすくて、決定的な勝敗が、あっという間につくのが魅力ですね。




by tm144en | 2017-06-07 03:22 | tm125EN | Comments(0)
2017年 05月 12日

【SHERCO】チェーンスライダー加工〜エンジン試動

e0159646_321886.jpg


アンダーガードを固定するフックが、チェーンスライダーと兼用になっている造りは、さすがトライアル車!なのですが、そこはシェル子。詰めが甘い。

e0159646_3225821.jpg


なんか微妙に収まりが悪いんですよね。それによって穴位置が合わないので、どうにもこうにもなりません。
前回取り付けた時は特に気にならなかったので、一体全体どうやって取り付けたのか?でも、どう考えても収まりが、やはり悪い。

e0159646_326542.jpg


原因は、この溶接のビードがちょうどスライダーと干渉してしまっているからのようです。おそらく設計の段階では、フレームのサイズなどからピッタリ計算されていたのでしょうけど、実際には溶接のビードが出来てしまっていた、ということなのでしょう。

もしくは、ビードが大きくなり過ぎてしまった。つまり、溶接の人がヘタッピだったとも考えられますね。その証拠に、あちこちの溶接箇所で『スパッタ』が目立つので、まぁ溶接出来ない私が言うのもおこがましいですが、あまり上手ではないのでしょう。

ーーーーというわけでありまして、対策としてビードをサンダーで削り落とし、、、、

あ、じゃなくて、

e0159646_333842.jpg


スライダーの方をリューターで削って、ビードに当たらないようにしました。

e0159646_3341392.jpg


これでバッチリ穴位置も合いました☆

e0159646_338538.jpg


さて、それでは、いよいよエンジン試動といきますか♪

e0159646_338493.jpg


ガソリンは勿論混合。オイルはシルコリンのPRO2を2%。
バンバンの為に買ってあった物です。

「バンバンと兼用」と聞くと、かなり語弊がありますけど、バンバンの方がかなりオーバースペックだった、ということですからね(笑)

それでは、、、

いよいよ、、、

緊張の一瞬、、、

初の火入れまであと、、、

3、、、

2、、、

1、、、

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







いよっしゃぁ〜☆\(^o^)/☆

2Tだけど、ジェントルな音だぜ〜!ご近所迷惑にならなくて良いぜ〜!

ん!?!?!?

トラブル発生!?

by tm144en | 2017-05-12 03:46 | SHERCO ST250 FACTORY | Comments(2)
2017年 03月 19日

【tm125EN】ボトムリンクの動き

ボトムリンクの動きです。




レバー比の変化なんて、見ただけでは判りませんね笑




by tm144en | 2017-03-19 09:25 | tm125EN | Comments(0)
2017年 03月 03日

パクる

あれ!?どっかで見た事ある、、、



スゲェ〜!
勇気を出して、完璧にパクったな!

さすが朝日新聞!


by tm144en | 2017-03-03 15:05 | Comments(0)
2016年 11月 21日

【tm125EN】ケースの音色

比べるのもおこがましい所ではありますが、、、

左がtmのクラッチケース。右はVANVANのケースです。



音色シリーズいいですね!
でも、もっと昔に思いついていれば。。。後悔先に立たず。。。

by tm144en | 2016-11-21 02:35 | tm125EN | Comments(0)
2016年 11月 06日

【tm125EN】スプロケットの音色


e0159646_04485446.jpg
右側、サンスター製のチャレンジ純正
中側、KTM製のフサベル純正
左側、tm製の144EN純正

ということで、まずは動画をご覧下さい。
できればイヤホンで聞いて頂いた方が、音色の違いがはっきりわかると思います。
その際は、 ボリュームにお気をつけ下さい。



サイズ違いや形状違い、叩き方の違いがありますので、正確な検査とは言えませんが、非常に興味深い結果だったと思います。

やはり私はtm乗りですので、tmスプロケットが1番良い音だったように感じますが、皆さんはいかがだったでしょうか?




by tm144en | 2016-11-06 04:55 | tm125EN | Comments(2)
2016年 10月 21日

初雪かーらーの初冠雪?

e0159646_348563.jpg




北方領土問題勉強になった〜☆

ヤルタ協定ねぇ〜。。。

by tm144en | 2016-10-21 04:06 | Comments(0)
2016年 09月 25日

2T



2ストいいなぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

やっぱ、RS250は憧れだなー!
高校生の時に出会って、しびれたもんなー!

DB7とF4買わなかったら、RSなんて7台買えたんだけどなー笑

でも、アプリリアのカラーリングセンス、無いからなー。購買意欲が湧かないなー。
買うなら全塗必須だなー。


え!?

買えないっす笑

by tm144en | 2016-09-25 03:38 | Comments(0)
2016年 07月 29日

ワークスメカニック



こーれーはー凄い!!

目が釘付けになりました!30分で直すというのは去ることながら、まずそのチームワークの凄さ!
一人一人がちゃんと役割分担されていて、咄嗟の状況にも関わらずしっかりと統制のとれた動きをしています。

限られた時間内に、いかなる方法で戦える状態まで修復させるのかを、僅かな時間で判断しているのが最初の方にありますが、いやぁ凄い。

ワークスメカニックの凄さを目の当たりにしました。

しかも、短い時間で乱雑に作業するのではなく、しっかりとトルク管理する所はちゃんとトルクレンチを使用しています。
ブレーキのエアー抜きもあっという間。

ただ、最後の方の力技がまた笑ってしまいますが、それも理にかなっているというか、ボディなんて所詮形だけですから、あれで良いというか、むしろ最善と言えます。
一番最後、トランクハッチが閉まらなくて、アッチコッチぶっ叩いて、挙句タイダウンのようなもので固定する『オチ』も笑いました。

始め綺麗なピットツナギを着ていたメカニックたちが、たった30分後には泥だらけの汗だらけになっている様が非常にカッコイイですね☆

、、、、、あれ、でも、なんかこの光景、どこかで見たことあるような、、、?

、、、、、いや、むしろ『体験』したことあるような、、、?

、、、、、

、、、、、

あー!思い出した!

漁師

です。

あの時の光景と全く同じ!
勿論扱っているものは違いますが、男たちの暗黙のチームワークや、時間との戦いの様子。個々がしっかりと、そして素早く自分の役割を果たしているその様が、まさに同じなのです。

まぁ、僕の役割と言ったら、途中で床の泥をモップではいている人と同じですが笑

何かの作業をするときに、一人が支えてくれるか否かで、作業性が大きく変わります。
どんなに能力の高い人間でも、腕は2本しかないのです。70年漁師やったって、2本の腕は2本のまま(1本になることも、、、)

その『3本めの腕』になるということは、たとえ漁師歴1日目でも、ある意味『対等』なのです。

ある日私が、あまりにも自分の不甲斐ない様に情けなくなり、親方に「役立たずですみません」といった時、親方は「ナンも、一人押さえてるだけで全然違うんダ」と言ってくれました。

それはただの慰めの言葉にも聞こえますが、そうではなく、私が押さえていたことで他の歯車がしっかりとかみ合い、ちゃんとした結果につながったと言えるのです。

人にはそれぞれ『役割分担』というのがあり、それにしっかりと従事することが、その組織において最善となるのです。
それは『役』を『割り振って』いるだけであり、そこに『上下』という概念はないのです。
内閣総理大臣は一番『偉い』人かもしれませんが、国民がいなければ成立しません。どちらが上とかではなく、どちらも必要。

ワークスメカニックの話からは大きく飛躍してしまいましたが、改めてそんなことを思い起こさせる動画でした。

最後に、一人の人間が成せることなんて凄くちっぽけ。
でも、2人いれば、1人で成せることの2倍、、、ではなく『2乗』のことが成せる。
3人いれば『3乗』。

なぜ『3倍』ではないのかというと、1人で3倍動いても、『もう片方を持ってくれる人』がいない限り、できないことは出来ないからです。

by tm144en | 2016-07-29 04:23 | Comments(0)