2008年 11月 12日

バイク界のフェラーリ(?)

e0159646_16585755.jpg

市販車オフロードマシン最強!


e0159646_15355578.jpg

リアショックは当たり前田の『オーリンズ』


e0159646_15371256.jpg

フロントフォークは『マルゾッキ50パイ、tm専用スペシャル』
ブレーキキャリパーは『ブレンボ』
それに合わせるディスクは、tmだけが市販車標準装備の『270mmフルフローティング』止まる!トマル!!長ーい下り坂でアホみたいに加速しても不安感ゼロ!


e0159646_15421132.jpg

チャンバーの膨らみに干渉する部分を削ってでも下げた『ラジエターコア』。徹底したこだわりにもうイキそう(汗)当然2Tと4Tとで別設計。コスト無視。
この徹底した『低重心化』が、高性能バイクたる所以。『止まれるバイク』『制動時にブレないバイク』が『速いバイク』です。馬力ではありません。

e0159646_161220.jpg

ここにも低重心化のこだわり。タンクをギリギリまで下げてます。しかし、ラジエターキャップがシュラウドからはみでちゃってますケド、、、

e0159646_1550681.jpg

絶滅の危機にある2Tエンジン。官能を揺さぶるサウンド。
tmもナンバー付き2Tは’08モデルで終了。’09モデルからは事実上『モトクロッサー』のみとなるそうです。しかも各排気量5台づつ。

して乗った感想を一言で言えば「俺うまくなった!」です。もちろんたいして速く走れてないのですが(rm125乗ってた時と大差無し)、ライディングに『余裕』がプラスされています。この『余裕』が重要で、rm125を乗っていた時よりタイムは落とさず、且つ『安全』に走れている。趣味のバイク遊びで怪我をする訳にはいきません。しかし、タラタラ走ったのでは、面白みに欠けます。

しかしこのtmなら『スピィーディーだけど安全に楽しむ』。『ローリスク ハイリターン』なのです。(車両代はハイリスクですが、、、)

『低重心』『絶対的な制動力とコントロール性』『フレームの剛性』。シャシーは常にエンジンより速く無ければいけないのです。馬力なんか要らないのです。

とにかく、『良く止まるtm』。あなたもいかが?

# by tm144en | 2008-11-12 16:20 | tm 144en | Comments(0)
2008年 11月 12日

エアフィルターオイル購入

e0159646_15223212.jpg

『twin air リキッドパワースプレー ¥3,150』さすがtm!フィルターオイルまで指定です(汗)
これのバイオモデル(環境に優しい方)は使ったら駄目らしいです。

、、、しかし、これを買いに行った某用品屋の接客態度ときたら、、、
「これください。」
「これだけ?」
だめかよ!悪かったね他に欲しい物が無くて!

ああ、最近心が狭い僕でした。。。

# by tm144en | 2008-11-12 15:30 | tm 144en | Comments(0)
2008年 11月 12日

スコティッシュ

e0159646_3313361.jpg

ヤマハの渾身の公道走行可のトライアル車です。
しかしトライアル車を公道で走らすのはなかなか危険なようで(コスト掛かり過ぎ?)、これ以降国産車ではナンバー付きは発売されてません。輸入車は通関証明だかがあればナンバー取得できるので、betaもそうですが、公道走れます。


e0159646_3355263.jpg

カッコ良過ぎるこのアルミフレーム!beta テクノと同じ雰囲気で気に入ってます。


e0159646_3373753.jpg

ナンバー付きとはいえ、このハンドル切れ角が『トライアル車』である事を物語ってます。

まだナンバー登録しておらず、乗ってないのでインプレ出来ませんが、少しとりまわした感じでは、普通のオフ車と比べれば「軽!」ですが、トライアル車からみたら「重!」ですね(笑)
そしてブレーキが効かないです。パッドが古いせいもあるかもしれないので、新品つけてみないとなんとも言えませんが、、、シングルピストンなので。。。

# by tm144en | 2008-11-12 03:43 | YAMAHA ty250z | Comments(2)
2008年 11月 11日

屈斜路湖白鳥観賞温泉ツーリング  

e0159646_550693.jpg

11月2日、3日での一泊ツーリングです。
屈斜路湖に『コタンの湯』という無料の混浴露天風呂があるのですが、この時期は白鳥さんがいらっしゃってて、湯に浸かりながら見る事が出来ます。(正確に言うと、肩まで浸かっちゃうとちょっと見づらいですが。。。)


e0159646_5503075.jpg

その夜は帯広の方まで戻り『上士幌航空公園キャンプ場』にてキャンプ。
もちろんこの時期は人の気配はありません。独り占めです。
寒い中で、あつあつのお鍋に舌鼓を打つ。これ以上の贅沢がありますか?

そして朝、驚愕の事実を知る。昨夜テントを張った場所は、キャンプ場の隣のなんだかよくわからない空き地でした、、、(汗)

ちなみに朝の気温はマイナス2度位でした。

# by tm144en | 2008-11-11 03:24 | BMW R1200c モントーク | Comments(0)
2008年 11月 10日

wpリアショック!でショック!

e0159646_1517020.jpg

今年の2月に注文してから待つ事9ヶ月。やっと納品になりました!
しかし購入の動機にもなった『油圧調整式』のプリロードがついておらず、普通にリングを工具でまわすようになってました(泣)どうやらオプション販売みたいです(汗)


e0159646_15183811.jpg

早速取り付けですが、せっかくショック外したんだからと、ついでにリンク、スイングアームピボットのグリスアップも、、、こっちの方が時間掛かったりして(汗)


e0159646_1521172.jpg

途中居眠りもしてしまい、終わったのは夜になってしまいました。

別タンのダンパーユニットの取り付けが苦渋の位置ですが、まぁ誇らしげなので○かな?

手で押してストロークさせると、初期はスッと沈み、奥でグッとこらえる感じがよく判ります。何度もストロークさせても、ダンパーが効いてるのでピタっと止まります。(そりゃ当たり前か!?)(というか効果があってもらわなきゃ困る!)

走行後のインプレですが、市街地チョコッとしか乗ってないので、たいした事は書けませんが、前後ピッチングモーションが小さくなり(ノーマルではリアの方が負けてた感)、フロントのサスと(rm250の倒立を組んでます)そこそこマッチングしてる、かな?という所です。

しかし、メインのオフロードで、路面との相性が悪ければお話にならないので、今のところはまだ『完成』とは言い切れないですね(汗)

後日オフに持って行き、より細かく試してみたいと思います。乞うご期待!!

# by tm144en | 2008-11-10 15:29 | SUZUKI DR650se | Comments(0)