2017年 11月 23日

だいちゃんガレージ的お気に入り画像ベスト3

最近、バイク関連以外の作業ばかりで、ブログの更新が途絶えがちになっており誠に申し訳有りません。
バイクの作業時間も、ブログ記事作成時間も削られている状況なので、なかなかご期待に応えられるよな記事を作成できないでおります。(何を期待されているのか判りませんが 笑)

そんなわけで表題。だいちゃんガレージ的お気に入り画像ベスト3を選んでみました。
パッと思いついた3枚なので、まぁベスト3と言って問題ないとは思います。


<第3位>

最強BMW敗北寸前!? 富良野ツーリング☆

e0159646_22562982.jpg


もはや伝説の1枚。
出来事としては1位と言えますが、今回はあくまでお気に入り画像ということなので3位としました。もっと良いカメラで撮っていれば文句無しの1位でしたね。
雪まみれのモントークと滑るリアタイヤの跡が印象的です。

<第2位>

紅葉観に行こうようツーリング

e0159646_5322153.jpg


美しい。美しいの極み。
イタリアの珠玉ビモータと、絶妙な白と緑のコントラストで彩られた十勝岳の絶景。
我がお姫様の最高のお写真でございます。


<第1位>

早朝大雪林道写欲走

e0159646_1010985.jpg


スウェディッシュウェポン『フサベル』の勇姿。雪山とこのカメラのアングルがその勇ましさをよく表現している一枚だと思います。
偶然にもフロントブレーキディスクに反射した朝日のおかげで、マシンが凄く印象的に写し出されました。
正直、先ほどの姫の写真とかなり悩みました。しかし、姫とはまだまだこれからたくさんの思い出を刻めますが、フサベルはもう手元にないマシン。そのことに敬意を表して今回の1位としました。

ちなみにpcのデスクトップ画像はこれにしています。
在りし日のフサベルとの思い出は、今もなお色褪せることなく私の中で生き続けています。。。


# by tm144en | 2017-11-23 02:53 | Comments(2)
2017年 11月 21日

人の振り見て我が振り直せない

バイクでツーリングしてるとよくあるのが、コンビニ等で止まっている時に

「お?バイクか!すごいなぁ!いくらすんの?」

「(他に聞くことないのかよ、、、)○○○万円位ですねー」

というやりとり。
まぁ、バイクに興味はそこそこあるんでしょうけど、知識が全くないもんだからできる質問が『いくら?』と『何cc?』しかないんですよね。
別に腹を立てるようなことではありませんが、普通にめんどくさいなぁという気分にしかなりません。

と・こ・ろ・が

先日友人宅にお邪魔した際、ギターをやってる友人なのですがカッコよさげなギターが飾ってあったので、

「あれ?何このギター?なんぼすんの?」

「これはいいヤツなのさー!車買えちゃうよ〜」

「ひえ〜〜〜〜、、、、」

アレ!?


# by tm144en | 2017-11-21 02:41 | Comments(2)
2017年 11月 19日

【k1】クーラント漏れ対策 その後

さて、ホースジョイント部分に漏れ止め処理をしたk1ですが、日数を置いて完全硬化させた所でクーラントを補充。再度エンジンをかけて状態を確認してみることに。

降り積もる雪の除雪作業をしている間に水温を上昇させます。

頃合いを見て補修箇所を確認してみると、、、

e0159646_4194154.jpg


も、漏れてる。。。
わずかですが、依然として漏れが発生しています。
そしてよく観察してみると、漏れはどうやらホースとラジエターとの隙間からではなく、ホースの『肉厚の隙間』から漏れているではありませんか!?
ホースを成形しているワイヤーのような部分から滲む様に漏れてきているのです。

なんでこんな所から漏れてくるんだ!?
これだったらもう、ホースを新品に換える他ないですよね〜。

しかも、

e0159646_4192084.jpg


水温がここまで上昇してるというのに、ファンが回らないじゃないですか!!
根室行く前の試運転の時はファンの回転は確認したので、その後動かなくなったということになりますが、はてさて。。。

ま、雪も積もっちゃったし、今シーズンは終了ですわ( ´ ▽ ` )ノ


# by tm144en | 2017-11-19 04:30 | BMW K1 | Comments(0)
2017年 11月 18日

【サンバー】タイヤ交換

e0159646_7335272.jpg


はい、冬〜〜〜〜!!

正真正銘、冬〜〜〜〜!!


仕事の終わる間際突如として降り始めた雪が、道産子なら判る『積もる雪』だと直感。
天気予報を見ると、日曜日は一日中降り積もると出ており、しかも最高気温が氷点下という有様らしいので、これは今日中に換えておかねばなるまいと、いそいそとガレージへと向かう。

e0159646_7345528.jpg


換える?何を??

e0159646_756862.jpg


換えると言ったらターイーヤー!

「まだ換えてなかったんかーい!!」という総ツッコミが入りそう(笑)

いやぁ、普段天気予報もテレビも見ないので、雪降るのとかまだまだ先だと思ってましたよ。

e0159646_7403962.jpg


タイヤ交換はいつも通り。ホイール共通の脱着です。

脱着の様子は↓↓↓↓コチラ↓↓↓↓動画は、ビードを落とした状態から始まっています。





、、、、エ?


こ、転んでねーし!!!


e0159646_7434833.jpg


毎度毎度のことですが、エアー入れに一苦労。タイヤのリムが、ホイールに対してやたら内側に引っ込んでいるので、一筋縄ではエアーを入れることができません。
ガスを使って爆発の勢いでビードをハメる『技』もありますが、以前薪ストーブをガソリンで大爆発させた苦い経験がある爆発恐怖症の私には、到底習得できる『技』ではありません。

なので、上の画像の様にタイヤ3つの上にエアーを入れるタイヤをのせ、



この様にしてエアーを入れます。
側にある2台のK1のタンデムグリップが、私のバランスを取るのにちょうどいい感じに利用できました☆

、、、、って、ほらそこっ!!なに期待してんの!!

これらの作業を4回繰り返すわけです。
いい加減ホイールもう一セット買うか?

いや、タイヤ交換スキルを低下させないためにも『敢えて』脱着にこだわりますよ♪
まぁ、12インチの『てっちん』ですから雑なもんですけどね(笑)


# by tm144en | 2017-11-18 07:53 | SUBARU SAMBAR | Comments(0)
2017年 11月 15日

【k1】クーラント漏れ対策

e0159646_243465.jpg


先日の層雲峡ツーリングの際に発覚したクーラントの漏れ。納沙布の時は大丈夫だったんですけどね。

エンジンをかけてしばらく放置し、水温を上げて漏れ箇所を探します。

e0159646_26253.jpg


発生箇所はここ。ラジエターコアの上部につながるゴムホースのジョイント部分からでした。
締込みが甘かったのかと思い増し締めしてみるも、バンドはこれ以上締まる余地がありません。おそらく、ゴムホースが劣化して痩せてしまったのだと考えられます。

いろいろ検討しましたが、今回はとりあえず、

e0159646_2101915.jpg


ガソリン用の液ガスですが、クーラントにも使えるみたいなので試しにこれで対策してみることにします。

e0159646_2113147.jpg


ラジエター側に液ガスを塗りホースをかぶせて硬化するまで放置。
ラジエターの圧力上昇に、果たしてどこまで堪えられるでしょうねぇ。。。


==========

今回の処置。一番の良策は新品のホースに交換することなのは言うまでもありません。

次に、少し小さめのホースバンドで締め付けるという方法もありますが、ゴムホースを傷つけない『少し小さめの』ホースバンドはなかなかありませんし、とにかく今すぐ直したいという衝動に駆られているのでこれも却下。

ありもので直す最善策として、ホースバンドとゴムホースの隙間にステンレステープか何かを巻いてホースを太くし、相対的にホースバンドの締め付けに余裕を持たせる方法を思いつきましたが、劣化したゴムホースをさらに追い込むような手段に少し躊躇しました。

というわけで、対策案としては最下位である液ガスによる処置ですが、まぁこれで治れば御の字ですね☆


# by tm144en | 2017-11-15 02:21 | BMW K1 | Comments(0)