<   2012年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 30日

【tm】準備完了

e0159646_14532112.jpg


準備完了です☆

e0159646_1458439.jpg


オイルは、ベルレイを35:1で。ガソリン10ℓに対して、285ccです。
本当は32:1指定で312ccなんですが。

しかし、このたった27ccがデカイ!

メスシリンダーにへばりついたオイルも、ガソリンで溶かしながらキッチリ計測します。

毎回、オイルの混合比をしっかりと管理しないと、マシンの微妙な変化が、何が原因なのか判らなくなってしまいます。

その話をすれば、選ぶガソリンスタンドも毎回一緒にする必要がありますし、毎回『買いたて』を使用する必要があります。

プラグも毎回新品にしますし、キャブレターの清掃やピストンの清掃、エアフィルターの清掃も必須ですよね。

その上で、「エンジンの調子が〜」と語れるってわけで。

別に、毎回キッチリ完璧にメンテナンスしなくても、壊れる事はありませんが、その代り、マシンを語る事は許されなくなってしまいます。

私も、まだまだ未熟な整備なので、これから精進していこうと思います。。。

by tm144en | 2012-06-30 15:07 | tm 144en | Comments(0)
2012年 06月 29日

【tm】ブレーキ液交換

e0159646_146680.jpg


ブレーキ液を交換します。
たしか、昨シーズン終わりに交換してたはずですが、先日の走行の際、右手にやや違和感を覚えたので、一応交換してみます。
通常走行では全く感じませんでしたが、少々コジって乗ってると次第に『スカスカ感』に変わってきたのです。効きに大きく影響するような感じではありませんでしたが、利き始めのタッチが少し奥になってしまうのがいただけません。

ブレーキパッドを、純正のものからレーシング用の物に変更したので、発生する熱量も上がったでしょうから、ブレーキ液の少しの劣化さえもシビアになったのかもしれません。もしくは、DOT5.1が要求されるのかもしれませんし。想像ですが。

キャリパーを外し、ピストンを押し戻した状態でブリーザーを開くと、

e0159646_14112340.jpg


マスターをポンピングしなくても液は次第に流れ出ていきます。
多分この方が良い様な気がするので、毎回こうしてます。まぁ、いつもの根拠ナシ作業ですが(笑)

ホース内の液が抜けきった気がしたら、残すは通常通りのエアー抜きです。まずマスターから行います。キャリパーは最後です。

e0159646_14155961.jpg


『しっとり』としたブレーキタッチに仕上がり、気分も上々です。

が、まだいろいろ残した作業があるので、はてさて日曜日に間に合うのやら。。。

by tm144en | 2012-06-29 14:17 | tm 144en | Comments(0)
2012年 06月 27日

【チャレンジ】燃料コック考察

e0159646_13263862.jpg


洗車に2時間。。。
ブラシでアチコチゴシゴシするものの、満足のいく仕上がりになる事は無く、空しさが募る。

ーーーーさて、例の燃料コックからのガソリン漏れの件。

とりあえずバラしてみました。

e0159646_13283287.jpg


う〜ん。。。
コックの可動部分からの漏れだったので、ネジを締め込むしか手立ては無さそうです。

でーすーがー!

そもそも。

そもそも、この燃料コックは気に入ってませんでした。というのは、取り付けの位置がタンクの裏側で、視認性が悪く、コックの向きがどっち向いてるかが非常に判りにくいのです。
記憶力の悪い私にとっては、手探りだけで、on、offの判断が出来ないのです。

なので、前々から気になってた『アレ』を、今回試してみようと思います。

それは、、、

e0159646_1332489.jpg


『コレ』です。
フサベル君の燃料コックも左右に設けられているのですが、左側だけこのダイアル式のコックが使用されているのです。右側はレバー式なんですけどね。。。

で、このダイアル式。確かに操作自体はレバー式に比べ少々手間が掛かりますが、手探りのみでon、offの判断が確実に出来るのが最大の利点と考えます。

他車種のコックがそうも簡単に流用出来るか!?、、、、と思われるかも知れませんが、まぁ、このへんのプラタンクは大抵アチャルビス製でしょうから、、、

e0159646_13375561.jpg


余裕です(笑)

ただ、ホースの取り回しが若干変わるので、

e0159646_1338527.jpg


少しだけホースが突っ張らさる感じになってしまいますが、まぁ、イン、キャパです☆

ということで、チャレンジ君のビックタンクの燃料コックは、フサベル君のダイアル式に交換ということになりました☆

、、、まぁ、また支出が嵩むということですが(苦笑)

by tm144en | 2012-06-27 13:41 | BMW G650x challenge | Comments(4)
2012年 06月 25日

【チャレンジ】アホ隊キャンプツーリング in 富良野 (記事追加)

昨日は時間が無くて、写真のみのアップでした。

今回はしっかり文章も添えたので、よろしければご覧くださいませ☆

続きはコチラ☆

by tm144en | 2012-06-25 14:20 | BMW G650x challenge | Comments(0)
2012年 06月 23日

【チャレンジ】準備完了、エアサス用にコレ

e0159646_1410457.jpg


ホボ準備完了です。
はっきりいって『雑』です(笑)いやぁ〜、俺も堕ちたなぁ。。。

今回のキャンプは、ちょっと『ある試み』があります。大したことではないんですが。。。


ところで、

e0159646_1411564.jpg


これ、ヨカッタ☆

チャレンジ君のリアショックは、エアサスなんですが、そのエアーを入れる為のツールです。エアホースに繋いで使用する必要はありますが、チャックの部分が絶妙なんです。

エアサス側のバルブは、高さが低く、通常のエアチャックでは深過ぎて充填が困難でした。
また、場所も奥まっていて、チャックの形状も限定されてしまいます。

このツールは、その課題を見事にクリアしてます。
チャック部分は非常に浅く、バルブに軽く押し当てるだけでエアーが充填されます。
また頭の形状も非常に小さいので、狭い場所でも難なく作業できます。

アストロのヤツなんですが、見つけた瞬間「これだーーー!!」って叫びました。。。。心で(笑)

ホースタイプなので持ち運びも便利ですし軽量です。

あとはスタンドでエアホースだけ借りればok☆

昔年の思いがやっと晴れました☆☆☆

by tm144en | 2012-06-23 14:19 | BMW G650x challenge | Comments(2)
2012年 06月 22日

【チャレンジ】オイル交換(6768km)他

e0159646_14213322.jpg


距離的には2000km弱ですが、丸1年経ってるんで交換します。
、、、、が、使用するオイルも去年の春買ったオイルなんで、果たして如何なもんなのでしょうね(苦笑)

そして毎回、

e0159646_14225548.jpg


ドレンを外してから、

「あ、ガスケット (汗)」ってなります。
で、使い回し。。。

ま、銅ガスケットだから、多少の再利用は効くと勝手に思ってます(笑)

オイルを抜きながら、

e0159646_14245047.jpg


バッテリーを取り付けます。
次に、ビックタンクを取付けようとしたところで、

e0159646_1426629.jpg


タンクを固定しているこのステー。このボルトの穴がM5なのが気に入らないので、M6に変更します。
、、、というか、M5のちょうど良いボルトが無いだけなんですが(笑)
シーズン前に外した時、ボルト類を果たしてドコに置いたのやら。。。(汗)

ガレージに在庫してたボルトで、

e0159646_14282484.jpg


M6の丁度良い、綺麗なボルトがあったので、コレを使用しない手はありませんよね☆

ということで、早速、

e0159646_142931100.jpg


ドリルでカシメナットを削り取り、

e0159646_14301349.jpg


先日F4さんで使用した、エビちゃんナットが活躍します♪

e0159646_1431102.jpg


カシメるやつがショボ過ぎて、あまり大きくカシメすことが出来ませんでしたが、まぁ、ビクともしないのでこれでOKでしょう。

これにてようやっとタンクを取り付け、ガソリンを入れ、オイルを入れ、

e0159646_14332881.jpg


エンジンを掛け、オイル量を適正値に合わせます。





う〜ん(汗)

まぁ、車体はこの位でいいかなぁ〜。。。
明日は荷物の準備だけで手一杯だろうし。。。

今週、1日棒に振った日がマズかったですね(苦笑)

by tm144en | 2012-06-22 14:35 | BMW G650x challenge | Comments(0)
2012年 06月 21日

【チャレンジ】始動準備

e0159646_1562857.jpg


月曜日に乗って、木曜日の今日洗車。いや、『洗車』だけならまだしも、『洗濯』も。。。

そして、

e0159646_1573961.jpg


やってきました、チャレンジ君。
やばい!もう木曜日、、、ってか、今日はなにも触れれないので明日からの作業になります!

なにやるんだっけ!?

とりあえず最低でも、バッテリー付けて、タンク付けて、オイル交換しなきゃ。

2日で終わるのか!?!?

by tm144en | 2012-06-21 15:09 | BMW G650x challenge | Comments(2)
2012年 06月 20日

【フサベル】ミッションタッチ

昨日書き忘れたんですが、フサベル君のミッションタッチ。

エンジンO/Hの際、『アレ』やりましたよね。『アレ』。

e0159646_12204162.jpg


そうです。マイクロロン塗りまくった件です。

で、昨日乗った時のミッションタッチのフィーリングがとてもイイ感じだったのですが、果たして本当にマイクロロンの効果なのかイマイチ確証はありません。

感じとしては、クラッチを使わないでシフトアップの時、アクセルを一瞬戻したタイミングでシフト操作をすると、シフトミスしたかと思う位ミッションからの抵抗は皆無です。
アクセルを開けたまま(加速体勢のまま)シフト操作をすれば、『それなりの』抵抗は感じますが、それでも至ってスムーズに動きます。

こんなもんでしたっけ??

いろいろな速度域、回転域で各段の変速を試したのですが、明らかにフォーリングが滑らかに感じます。
ちなみにオイルは、シェルアドバンスウルトラです。

まぁ、半分以上勘違いだとは思いますが、一生懸命マイクロロン塗ったんで、その効果があったということにさせて下さい、、、ってことで(笑)

by tm144en | 2012-06-20 12:30 | HUSABERG fe650e | Comments(0)
2012年 06月 19日

DNA狂詩曲

どうぞ、泣いて下さい。

この子達が歌うから、心に入って来るんですよね。



『絆なんてもんは今更言わなくていいから ちゃんとわかっているから』

よく言った!!!

by tm144en | 2012-06-19 10:30 | Comments(2)
2012年 06月 19日

【フサベル】完全復活!!!!!!!!!

もう!もうもうもうもうもうも〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

我慢出来ない!!!

e0159646_9112186.jpg


、、、、ってことで、月曜日仕事終わってからサクッと乗ってきました☆
支笏湖近郊の、いつものお気に入りルートです。
砂利、土、ヌタ、登り、下り、ウッヅ、ワダチと変化に富んでおり、某ダムからモトクロス的周回コースまでの片道約20kmのルートです。
それを今日は1本、40km走ってきました。

超楽しかった!!!

e0159646_9153455.jpg


まずスタート直後は、マシンの調子を伺いながらの走りでしたが、なんら違和感を覚えなかったので、早々にペースアップ。

久しぶりのフサベル君の雄叫びに、脳内麻薬が噴火。

650cc4Tの狂った様なパワー&トルクに酔いしれます。
2Tの『官能』とは全く異なり、4Tのそれはまさに『激情』。

e0159646_9214976.jpg


2シーズン振りなので扱い方に戸惑うか、、、、と考えてましたが、なんのなんの、ちゃんと乗れてマス♪下手するとtm乗ってる時より速いかもしれません。
フラットダートが続くと、軽く3桁逝きます。まぁ、144ccの2Tと比べるものではありませんが。。。

ただ、車体の挙動はやはり大きく、ヒヤッとハラリとする場面もチラホラ。特に、スピードを出した時のフロントの小刻みな左右の『振れ』が少々気になります。
まぁそれが、何処に荷重が掛かってる時なのかあまり把握出来てないので、対策のしようもないのですが。

しかし、その挙動。デメリットばかりとは言い切れません。挙動が大きい分、姿勢変化を感知しやすく、積極的にコントロールさえすれば、これはこれで結構楽しい気分で走れます。
ワダチとかデコボコなんかのシチュエーションが楽しくて仕方ありません。

tm君の場合、どんなにデコボコでも『安心』して突っ込んでいけるのに対し、フサベル君はちょっとキモを座らせる必要がありますが、操れた時の達成感が味わえるのです。
そう言う意味ではフサベル君の方が乗ってて楽しいですね。

、、、、まぁ、操れなかった時は、あさっての方向に飛んでってますが(笑)

ただリンクレスの影響でしょうか、ひょんな時のリアの跳ね上げや急激な挙動はやっぱちょっと怖いですね。

あと、今日のルートはここしばらくBETA RR4Tで走ってましたが、ウッヅ等での細かいターンは、どうやらフサベル君、苦手ですね。トレール量の問題かな?、、、なんか扱い辛かったです。
RR君だったら足付かなくても余裕だったシチュエーションで、何度か付いてしまいましたし。

あと、2年前の印象と違ったのは、シッティングのコーナリングがこんなにもピシャリと出来たっけ!?という所。
これは多分、マシン云々というよりは、私のスキルの変化だと思いますが。成長してるのか!?笑

e0159646_934266.jpg


なんだかんだで、小1時間走って完全燃焼出来ました☆
いやぁ〜、フサベル君、完全復活ですわ!

e0159646_9454138.jpg


ただ、今日の登り、2カ所とも坂途中でスタックしてしまったのがちょっと心残りです。先日の雨の影響と、土がイッパイ掘られて根っこがアチコチ飛び出して難易度が上がってるというのもありますが、それにしても何度も走ってる場所ですから。足付くだけならまだしも、根っこにやられて降りて押し上げたりとか、ちょっと不甲斐ない感じでした。
パワーがあり過ぎて扱いきれてない、ビビってるという点と、車重が少々こたえるという点が原因と考えます。

とは言うものの、、、、

メッチャ楽しかった〜〜〜〜〜☆☆☆

、、、さ、寝よ!zzz...

by tm144en | 2012-06-19 09:51 | HUSABERG fe650e | Comments(2)