<   2011年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2011年 12月 31日

【DR】'12初日の出キャンプツーリング (序章)

やべっ!!!

寝過ごした!!!


by tm144en | 2011-12-31 16:43 | SUZUKI DR250R | Comments(6)
2011年 12月 31日

【DR】'12初日の出キャンプツーリング (食料編)

e0159646_5111298.jpg


必殺キムチ鍋の準備をします。
大きめのビンに、食材を詰め込んでいきます。

e0159646_5122272.jpg


味噌とかもいれておきます。あとはこれを水にもどして煮ればすぐ完成なんですが、、、

ゼッタイ多い!!

ゼッタイ多いの解ってるんですけど、毎回胃袋がはち切れる位持って行くんですよねぇ〜(汗)
なんか、不安になるんですよ、ギリギリの量だと。

で、今回は、ちょっとビンに入りきらなかったので量を減らしたんですが、これでも普通に2人前分は軽くあります。
ビンが約1ℓなので、水で浸してて丁度良い位なんですが、これにさらに水が加わるので(汗)


で、2日目の分ってことで、、、、

e0159646_5185076.jpg


セブンイレブンのレトルトおでん☆
調べたら、羅臼近辺にセブンイレブンが無かったので持参していきます。荷物積みきれるかなぁ〜。。。

それにしても、

雪に囲まれて食すキムチ鍋おでん☆

最高じゃないですか☆☆☆

by tm144en | 2011-12-31 05:21 | SUZUKI DR250R | Comments(2)
2011年 12月 30日

【サンバー】排雪1

う〜ん(汗)

ツカレタ。。。

忙し過ぎだぁ〜〜〜

e0159646_11225552.jpg
e0159646_11231323.jpg
e0159646_11233067.jpg


あと1日!!

ワタシの時間感覚では、今現在(30日11:30)はまだ29日です。
今から寝て、数時間後の16:30に起きた時点で30日にリセットされます。

それでは皆様、おやすみなさ〜いzzz...

by tm144en | 2011-12-30 11:28 | SUBARU SAMBAR | Comments(6)
2011年 12月 29日

【DR】'12初日の出キャンプツーリング (大綱編)

目的地は決まりました。

e0159646_482192.jpg


羅臼です。

北海道観光=羅臼、、、と言っても過言ではない位、定番中の定番の場所。もちろん僕も何度も足を運んでます。

今回は、最近マイブームの『ベースキャンプスタイル』で、2泊3日にする予定。羅臼の町でゆったりした時間を過ごしてみようと思います。

数年前の初日の出キャンプツーリングで一度訪れたことがあるのですが、太陽がちょうど国後島から昇るのがとても幻想的でした。
あの景色を是非素晴らしい写真に収めたいと思うので、今回再度訪れる事にしたのです。
予報では元旦の天気は良さそうですが、太陽の出るその瞬間、その場所に雲が掛かってしまったらアウトなので安心とは言い切れません。
それもあって2日の朝も保険に入れておこうという魂胆もあります。

ちなみに初日の出ツーリングでの戦績は3勝2敗。雄武、羅臼、野付で鑑賞し、風邪でダウンした年と今年の摩周湖での敗北です。

ーーーーー今回はガス欠の事態に陥らないように、『モダ』と『オカモト』のスタンドの店舗情報を予め確認し、そこをチェックポイントとして動き回る計画です。

温泉は、羅臼の峰の湯さんを利用。

あとは買い出しが、どうでしょう。
一応、初日は自宅から必殺キムチ鍋を持ち込むので心配はいりませんが、問題はそれ以降です。まぁ、コンビニでもなんでもあるので、食いっぱぐれるなんてことはありませんが、テントでどれだけ美味しいものが食べれるかがポイントになりますね。

というかそもそも、日程というか、時間軸をどうするかです。
多分、31日夕方頃の出発になると思うので、羅臼到着は元旦未明。
到着と同時にテント設営&キムチ鍋パーティー。

初日の出を拝んだら、昼まで仮眠。

峰の湯が13時からなので、それにあわせて温泉。

温泉からあがったら、ぶらり写真散歩といこうかな!?

e0159646_4332444.jpg
e0159646_4333882.jpg
e0159646_4335217.jpg


こんな愛くるしい鳥チャンがいるそうなので!!

あー、、、望遠レンズが、、、、

で、多分そろそろお腹が空いてるはずなので、夕方に食料の調達。
キャンプ地に戻り2食目。

あれれ(汗)
夜中何しよう!?テントでずっとじっとしてるか!?

ま、あとは『場面対応』ってことで♪

by tm144en | 2011-12-29 04:39 | SUZUKI DR250R | Comments(2)
2011年 12月 28日

【サンバー】排雪2

e0159646_5435138.jpg


第3だいちゃんガレージの大家さんが、僕の異常なまでの除雪に対する執着心に困惑してるのがウケた(笑)

「どうせまた降るから〜」とか言って。

「趣味なんすよー」と言っても、理解して貰えない(笑)

e0159646_5461972.jpg


いつでもバイク出したり出来るように必要以上に除雪をし、肝心なバイク触る時間が無くなるという本末転倒っぷりは毎年恒例。

e0159646_5464366.jpg


明日の日中、少しの時間太陽が出る予報が出ていた。
、、、とあらば、

e0159646_5494168.jpg


アスファルトギリギリまで雪を薄くしておけば、明日には融ける。

日中太陽が出る時、これをしておくか否かでは2月頃に大きな差が生まれる。
また、通常の除雪もしやすくなる。スコップやラッセルが引っかからないからだ。無意味にやっているのではない。結果的に楽な思いをする為に、一見異常とも思える除雪をしているのだ。

e0159646_5554789.jpg


by tm144en | 2011-12-28 05:56 | SUBARU SAMBAR | Comments(0)
2011年 12月 27日

【サンバー】排雪4

降ったねぇ〜。。。

e0159646_7274393.jpg


思うんですけど、雪国の人々が除雪に掛ける時間って年間通したらどれ位になるんでしょうね?
言ってしまえば、一般の人にとっては『無駄』な時間な訳ですよね。(それによる雇用があるから、一概に無駄と切り捨てることは出来ませんが。)
その時間を、他の生産的な『何か』に費やしていればと考えると、やるせないですね。
だから日本海側は発展しない訳ですか。そう考えると、やはり札幌はすごい。

今、東北で瓦礫の撤去が日々行われていると思いますが、除雪だって『瓦礫』となんら変わりない気がするのは僕だけでしょうか。。。
雪なんて、体の良い『災害』ですよ、ホント。
多分、雪国の人で東北に瓦礫撤去のボランティアに行ってる人って、かなり少ないんじゃないでしょうかね?自分とこの除雪しないで、人んトコ綺麗にしてどうすんのって話です、ぶっちゃけ。

e0159646_7335467.jpg


アラレがドサ〜〜〜っと。
除雪してるそばから、積もる積もる。

e0159646_7363257.jpg


北海道の冬の夜は賑やかです。

e0159646_7371040.jpg


みんな必至に除雪してます。

e0159646_7374075.jpg


明日もまた、『いつもと同じ日常』にする為に。

e0159646_7383542.jpg


一度綺麗にしたって、次の日にリセットされてるなんて当たり前。

e0159646_7392594.jpg


余計なこと考えた人の負け。ただ無心で、目の前にある雪を『どかす』

e0159646_7403424.jpg


誰が悪い訳でも無い。

e0159646_74139.jpg


そういう土地を選んで住んでる、誇りと自尊心。



============

話変わりまして

e0159646_7424194.jpg


ここは、『ある特定のジャンル』の品揃えに長けているDVDショップ。

ここに、こんなポスターが貼付けてありました。

e0159646_8885.jpg


え?

e0159646_7451355.jpg


ええっ!?

ま、まさか!?この人達は、『あの』女優さんですか!?!?!?

『あの』女優さんとの握手会!?サイン会!?!?

信じらんねぇ〜!!

画期的過ぎる〜!!






e0159646_7471933.jpg


何っ!?

すげー世の中になってんじゃんか!!!(鼻血)

by tm144en | 2011-12-27 07:48 | SUBARU SAMBAR | Comments(3)
2011年 12月 26日

今年中に、、、 (排雪 1)

今年最後の日曜日。

土曜日の時点では、初日の出ツーリングに向けてカメラのバッテリーやキャリアのテスト走行を兼ねて、フラっと富良野にでも走ってこよう。そう思ってました。

しかし、、、

まるで地獄絵図のような部屋の有様を目の当たりにし、「このままでは年を越せない!」と一念発起。テスト走行を急遽取り止め、部屋の片付けを初めとする、溜まりに溜まった『雑務整理』の日に充てる事に。

普段ならメンドクサクて絶対にやらない、小さい小さい用事。

その1) カメラレンズキャッシュバックキャンペーンの申し込み。

先日、PENTAXのK-5と一緒に購入したレンズ『DA★16-50mm』のレンズが『キャッシュバックキャンペーン対象商品』とのことでした。5000円が漏れなく貰えるそうなのです。

どうすれば良いかというと、購入した際の領収書、保証書のコピー、レンズの入っていた箱のバーコードを切り取り、所定の用紙にのり付けし、さらにその用紙を切り取り、封筒の形に切り出してのり付けし、切手を貼りポストに投函。

「やってられっか!」

という内容。
たかが5000円の為に、そんな『ちまちま』したこと、、、、と思っていたのですが、給料計算をしているとあまりの銭貧ぶりに冷や汗がタラリ。。。

『ちまちま』やりましたよ。


その2)クレジットカードのポイント

クレジットカードのポイントがそこそこ貯まっていた。ほんと『そこそこ』です。
ふだんはそんなもの気にも留めていないのですが、先の『銭貧』の理由によりそのポイントをなんらかの形に変換することを決意。

調べてみると、クレジット決済からの割引のようなことをしてくれるシステムがあったので、さっそく電話の音声ガイダンスに従い、ピポピポ。。。

その3)写真

アルバイトの記念写真を調子コイてK-5で撮ったので、それなりの写真にして皆に配ってやろうとあれやこれや。
文字を入れたり、写真を加工したりと拘り出すとのめり込むタチ。

その4)靴下の仕分け

靴下が溜まりに溜まっていた。相方のいないヤツや、穴の空いたヤツ。
履ける物と履けない物に仕分けし、履けない物はオイルを拭き取ってから捨てる事に。


以上こんな所です。

ちなみに今回行ったのは、全雑務整理の約5%位の内容です。

どうやら僕は、年を越せないようです(爆)

by tm144en | 2011-12-26 02:40 | Comments(0)
2011年 12月 24日

【DR】リアキャリア取付け

e0159646_7334922.jpg

先日塗装したキャリア。。。

塗り方がいい加減過ぎる!!(笑)

冬道走らせると、ギトンギトンのケチョンケチョンになるので、あまりキレイキレイしてもねぇ〜。。。
どーせ塩カル攻撃で錆び錆になってますし(汗)

e0159646_7345045.jpg


でも、取り付けはしっかりとね!!

これに箱を載せると、

e0159646_7374126.jpg


こんな感じです。

ということで、荷物の積載具合をみてみることにします。

e0159646_7385240.jpg


冬、、、と言っても、冬らしいイイ物はもってないので、夏物と基本的には変わりません(笑)
テントもモンベルのムーンライトⅠ型なので、普通の夏用で、しかもA型フレームなので耐風性に乏しいという欠点が。

マットレスは厚さ3cmのものを2枚重ね、シュラフも、2枚重ねで使用します。
アウター(黒/緑の方)はモンベルのⅢ型でマイナス10度まで対応。これにモンベルのサーマルシーツ(黄緑)を入れます。
で、シュラフだけでマイナス15度位までの対応になります。
でもって、この2枚のシュラフに加え、寝る時の格好はウールの肌着やセーター、ダウンの上下を着込みます。

朝起きた時やトイレの度にシュラフから出る事を考えると、ある程度厚着の状態で寝るのが賢い選択となります。多少寝辛い感は否めませんが、寒いのよりはずっとマシです。
なので、わざわざ厳冬期用のシュラフを買うまでも無いのです。

あ、それと、忘れちゃならない、

e0159646_7545369.jpg


ショベル☆
テント設営の時に使用します。

これらを積んでみると、

e0159646_7554997.jpg


こんな感じです。

マットレスと椅子は、モンベルのドライチューブに入れてこの位置にしてネットで引っ張ります。
その為、箱は敢えて後ろ気味の取付け位置となってます。

こんなもんすかねぇ〜。。。


PS:ストロボの置く位置がなかなか難しいッス。
1枚写り込んじゃってますし(汗)

写り込まないような構図にすると、カメラのフラッシュが届かなくなるのです。

やっぱストロボ買おうかなぁ。。。

by tm144en | 2011-12-24 08:02 | SUZUKI DR250R | Comments(2)
2011年 12月 23日

【サンバー】排雪4

昨日は完全にシんでました(爆)

やっぱ年末は忙し〜っすねぇ(大汗)

しかもまとまった雪が降ってしまったので、排雪は必須!!

e0159646_8223069.jpg


グレーダーにがっつり雪置いてかれてるし!!(写真の構図に若干の悪意あり 笑)

e0159646_8232471.jpg


第1と第3を、鬼の4往復です。しかも過積ぎみで(汗)
「サンバー丸〜がんばれー!!」

e0159646_8244185.jpg


あとは走りながら、ひたすら被写体の餌食(?)を探します♪

e0159646_8254116.jpg


とは言っても、『良い写真を撮る!』なんてレベルではありません。
ただのスナップ写真ですが、トレーニングとして絞り、シャッター速度、ISOは全てマニュアルで設定します。勿論、その場その場で最適な(と思われる)値に変更します。

e0159646_8295424.jpg


カメラに露出計があり、リアルタイムで露出を知らせてすれるので、大ハズレな写真になる事は殆どありません。
ただ、「あ、あれ撮ろう!」と思ってから、ISOも絡めて瞬時に絞りとシャッター速度を調節するのはなかなか難しいですね。『なるべく低感度で、、、』なんて考えてたら、あっというまに信号が青に変わってしまいます(笑)

ただ、レンズがF2.8通しなので、焦点距離にF値が影響を受けないのはとてもやり易いですね☆

e0159646_8364821.jpg


そもそも、僕はそういう『遊び方』が好きなんでしょうね。カメラも、バイクも。
『良い写真を撮る』『速く走らせる』は、あくまで自己満足の世界で充分で、例えば、コンテストやレース等といった環境で人と腕を比べるなんてのは、1ミリも頭にはありません。

それよりも、カメラの設定変更が与える写真への影響、アクセルを開けたらフロントフォークが伸びる、リアは沈む、、、、などといった、

『メカと人間』


という関係性に楽しみを見出しているのです。

e0159646_8414467.jpg


そうこうしている中で、自然に人からの評価が高い写真が撮れたり、速く走れたり出来ればそれこそ儲けモンですよね。

e0159646_8441013.jpg


今のカメラは、カメラの性能で安定感のある画が簡単に吐き出されてくるので、出来上がりの写真に価値を見出す方には良いのでしょうが、僕としてはやはりフィルムカメラのあの『ドキドキ感』こそカメラの醍醐味であると思っているので、その部分は大切にしたいと考えているのです。

e0159646_8491351.jpg


まぁ、撮った後液晶である程度確認はするので、100%フィルム感覚、、、、とまではいきませんが、それでもPCに取り込んで大きな画像で見るまではちゃんと写ってるかが気になって、それなりにドキドキ感はありますよね。

小、中学生の頃、祖父の1眼フィルムカメラで遊びまくってた時、どうして写真屋さんが現像してくれないのか不思議で仕方が無かった事があります。
ネガ代だけ払わされて(中学生の少ない小遣いで!!)、36枚撮りのフィルムで写真は1,2枚とか。
今思えば、露出がまったく合ってなかったのでしょう。シャッター音が速い方が『カッコイイ』と思ってたので、いつも1/2000秒(限界速度)で撮ってましたから(笑)

でも、奇跡的に撮れた夕陽の写真は、今でも壁に飾ってあります。今見てもまあまあの出来なので、ここにこそフィルムの価値があるように思うのです。

e0159646_8581583.jpg


利便性で考えると、フィルムはデジタルの足下にも及びませんが、『写真』というものが持つ力というか、価値というか、そういうものを生み出す為にはフィルムもデジタルも関係なくて、撮影者がどれだけ苦労したかが一番大切なんじゃないかな〜〜〜〜〜と、デジイチ1年生の僕が語ってみました(爆死)

by tm144en | 2011-12-23 09:02 | SUBARU SAMBAR | Comments(4)
2011年 12月 21日

【K-5】被写界深度早見表

以前から作ろう作ろうと思っていたのですが、普通にメンドクサイのでやらないでいたのですが、今回カメラをおニューにしたので俄然やる気が出て来ました☆

ーーーー被写界深度とは、カメラでフォーカスを合わせたポイントから、前後(手前〜奥)に『ついでにピントの合ってる』範囲のことを言います。被写界深度が『浅い』『深い』と言い、浅いのと言えば背景がボケた写真等で、深いのと言えば風景写真等の写ってるもの全てにピントが合ってるようなものです。

原理としては、

①『絞り』を絞れば絞る程、
②『焦点距離』が短ければ短い程、
③『被写体』との距離が遠ければ遠い程
④『撮像センサー』が小さければ小さい程

被写界深度が『深く』なります。
その逆はその逆です。

この4つの条件をしっかりと把握する事が、被写界深度をコントロールすることにつながるのです。

ということで、被写体との距離別で早見表を作ってみました。
今回は、K-5に、DA★16-50のレンズをベースにしました。
したがって、撮像センサーは『APS-C』で、焦点距離他は、レンズに記載されている数値となります。

尚、今回の表作成は、コチラのサイトを参考にしました


============
被写界深度の単位は(cm)です。

e0159646_465786.jpg
e0159646_47197.jpg
e0159646_474779.jpg
e0159646_481275.jpg
e0159646_483662.jpg


いやぁ〜
疲れた(爆)

被写界深度最薄は、レンズ最短距離の30cmの物を、焦点距離50mm(35mm版換算で75.3mmに相当)
で撮影すると、僅か4mm!!!

4mmって(汗)
ペラッペラでしょ(笑)

まぁ、あとはこの数値を元に、直感的にカメラを操作出来れば満点ですね!?

でも、これ見てたら、なんかワクワクしてきませんか♪

《本日のオマケ》

e0159646_4102070.jpg

e0159646_411362.jpg
e0159646_412025.jpg


by tm144en | 2011-12-21 04:13 | PENTAX K-5 | Comments(0)