<   2011年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 31日

atomic power

今回の未曾有の大震災を受けて、「僕に出来る事は何か?」というのを考えてました。

『募金』という手段が一番手っ取り早く、判り易い事だとは思いましたが、天の邪鬼な僕は「他には何かないか?」と考えます。

そして一つの結論が出ました。


原子力を正しく理解する事


です。

『原子力を正しく理解する事』が、被災地の復興支援に繋がると考えたのです。

その為の情報源が、先日紹介したブログです。
『だいちゃんガレージ』の『コアなファン』の方は、薄ら感じていたと思います。

「最近、内容が薄いなぁ〜」と。

バイクやカメラに携わってはいましたが、頭の中は『原子力』のことばかりだったもので。。。。


ーーーして、『原子力を正しく理解する事』がどのようにして復興支援に繋がるかといいますと、一番判り易い結果としては、

福島県の風評被害の抑止


です。

皆、放射性物質が『漠然的に』怖いから、とりあえず福島県産の物は買わないでおこう。。。そう考えると思います。
確かに、そういう心理状態を責める事は出来ません。

だからこそ、

正しい知識

が必要だと考えたのです。
結論から言うと、今後、福島県から提供されるもの全てにおいて、放射性物質に汚染されて害のある物など、

一切流通されません!!!


=====

今まで僕は、『原子力発電』がどうのこうのなんて考えた事が有りませんでした。なんとな〜く危険なの、、、かな?程度。
ですが、今回を機に気持ちを新たにしました。
それは、

原子力発電所建設大賛成!!

です。

資源の無い弱小日本国が、世界に方を並べる、最後の『最強の』手段です。
原子力を安全に利用する事が、豊かな国を造り上げます。


僕は言わずと知れた(?)『バイク馬鹿』です。『ガソリンを』燃やして走る『バイク』が大好きです。一生乗り続けます。

しかし、ガソリンエンジンはいつの日か潰えるでしょう。漠然ですが、現実だと思います。そうなると、一番大事な物を失う事になるのです。
そんな時、ふと頭をよぎるのが『電気バイク』という存在です。現実、チラホラ形になってきてます。

が、そんな物には全く興味が示せません。『電気なんて、、フン!』と鼻で笑ってしまいます。
『ガソリンで』が重要なのであり、2輪なら何でも良い、、、というわけではないのです。

しかしながら、よく考えてみると『電気とは?』です。

火力、風力、水力等々ありますが、やはり最強は『原子力』です。発電量、コスト面考えてダントツです。

という事はつまり、『電気バイク』とは

原子力バイク

なのです!!

それってすげくねぇ〜!?
『アトミックバイク』ですよ!?カッコイクないですか!?

そうかんがえると、未来が『パァ〜ッ』と明るくなった様な気になります。

勿論、様々な壁が待ち受けてる事は明らかですが、その先に待っている物は

明るい未来

であると、信じて止みません。

==============

原子力は、悪い面ばかりが問い沙汰されて『イメージ先行』してしまいますが、実はガソリンよりも低リスクだと僕は考えています。

そもそも、『ガソリン』は誰が『絶対安全』なんていいましたっけ?
取り扱い方を誤れば危険なのは、原子力もガソリンも同じ事です。「車はガソリン使ってるからコワ〜イ」なんて言ってる人に会ったことありませんが、どうでしょう?

『便利』は求めるが、『リスク』は背負いたく無いなんて考え方は間違ってます。この2つはセット販売です。

しかし、それを解ってる『風』なだけの人は、実はたくさん、ホントにたくさんいます。今回の災害で良く判りました。

リスクを恐れてはいけないし、そもそも原子力のリスクは相当低いのです。
それは、今回の震災で証明されることでしょう。

観測史上最大のマグニチュード、及び津波の被害を受けても、一般人に健康被害に及ぶ被ばく者『ゼロ』。と。

原子力施設そのものの完成度もありますが、それに命をかけて戦う『勇者達』の存在も忘れてはなりません。

日本の科学技術は、世界最高です。
『原子力』は、その集大成です!!


by tm144en | 2011-03-31 06:54 | Comments(2)
2011年 03月 29日

【モントーク】初乗り♪

日曜日スカしてしまい、やはりどうしても乗りたい、、、というか『撮りたい』という気持ちが押さえきれず、仕事終わってからモントー君を引っぱり出しました。

がっ!!

e0159646_954667.jpg


バッテリーアガってやんの!!

終わったなぁ〜このバッテリー(汗)
冬の間中ずっと補充電掛けてたのに。昨シーズン1回アゲちゃったから、多分それが致命傷になってるんでしょうか?

ま、とはいえ、『中止〜』とはなるはずもなく、ジャンプ用バッテリーを積んで、いざ出発☆

もうだれも止められねぇ〜ゼ♪

4:30に出発。久々の乾いたアスファルトにロードバイク。

テンソンアガるぜ〜〜〜♪♫

と、アゲアゲで走っている所を、、、

アブネェ〜〜!!

グワァッ!

ヌルッヌルッ!






e0159646_9123144.jpg


コーナー出口で、まさかの『凍結路面』!!

e0159646_9135264.jpg


とっさに車体を起こしたので、大事には至りませんでした。
が、まだマシンはコーナリング体勢でしたので、前後輪が「ヌルッ」と滑る感触がありましたね。「ツルッ」じゃなくて「ヌルッ」。
初っ端からいきなり、モントークの低重心ハイパー安定感が炸裂しましたね☆

いやいや、いくら路面が乾いてるとはいえ、気温がまだ氷点下ですから凍結路面には充分気をつけないといけませんね!!とくにコーナー付近は!!!

================

さて、今日の目的は

NDフィルターで、滝の撮影

です。

浜益を越えてちょっと行った所に、結構なボリュームの滝がみれるパーキングエリアがあるので、そこが今日の目的地です。
先日ゲットしたNDフィルターを使って、思う存分写真撮影を楽しむつもりザンス☆

距離にして丁度90km。

6時ちょっと前に到着。そして驚愕の事態。。。

e0159646_9233964.jpg


ガビ〜ン!!まだ流れてねぇ〜ジャン!!

雪解け水で増水して、一番迫力あるタイミングだと思ったんですが、ちょっと早過ぎたようです(汗)

これじゃ、せっかくのNDフィルターが(涙)

しかし、ちょっと歩いた所に小さな滝をみつけたので、そちらで勘弁する事にします。まぁ、良い写真なんて撮れるはずもなく、まずは練習ですから。。。

という、僕のNDフィルターデビュー作が、、

e0159646_9314649.jpg



ショボッ!!

駄目っすね(汗)

ということで仕方がないので、『海』を撮ることにしました。

そんな駄作集はコチラをクリック!!

by tm144en | 2011-03-29 13:20 | BMW R1200c モントーク | Comments(6)
2011年 03月 28日

【フサベル】エンジン乗せちゃう感じで。

の前に、

e0159646_4132322.jpg


フサベルはご存知の通り、『リンクレス』です。フレームとスイングアームはリアショックユニット一本で『直結』です。

だから、というのは関係無いですが、ユニットの各部との連結部分にピロボール、正式には『球面滑り軸受け』が打ち込んでありますのは、前回まので記事でご紹介した通りです。

で、結局の所、『なぜ、ピロなのか?』と思う訳です。スイングアームの動きを考えると、ピボットを中心に『2次元的な円運動』しかしないではないか。であるならば、通常のニードルベアリングでも良いのでは、、、と考える訳です。

そこで、ちょっとこんな実験を。。。↓↓↓



はは〜ん。なるほど。ピロにする事で動きが3次元的になるわけですね。

という事は、逆に考えてスイングアームの動きは、ピボットを中心に3次元的な『球運動』をすから、2次元的な動きにしか対応しないベアリングでは駄目、、、ということだったんですかねぇ。

と、あくまで想像の範疇は出れないのですが(汗)

================

さて、そんな妄想はさておき、
e0159646_4253952.jpg

エンジン乗せますよ♪

でもその前に、
e0159646_4263288.jpg

フレームマウントを、このままでは取り付ける事は出来ません。

でも、ただ泥を落としただけで気分がスッキリするような性格なら、どれだけ幸せな人生を過ごせたことか。。。

不幸な僕は、
e0159646_4292845.jpg

ペーパーで面を出し、

e0159646_43041.jpg

クレンザーで粗磨ぎし、

e0159646_4305190.jpg

コンパウンドで磨き、

e0159646_4311833.jpg

ホワイトダイヤモンドで仕上げて、、、、

e0159646_432086.jpg

ココまでにしないと、気分が落ち着かないんです。
しかし、1枚目が100%の力で行いますが、2枚目は30%位のやる気に減っているので、仕上がりに差が出来てしまいます(爆)
完璧主義なのか何なのか自分でも判りません(笑)

それから、
e0159646_4343254.jpg

ボルトやナット類もブラシで磨き、

e0159646_43511.jpg

やっとココまでこぎ着ける事が出来るのです。この間1時間半。。。。



こりゃ、フサベル動き出すの、来年だなぁ〜。。。


、、、などと言ってませんよ!!!

さぁ、急ピッチで!!

e0159646_440628.jpg

エンジンをフレームに乗せ、

e0159646_4403980.jpg

ボルトにはたっぷりグリスを塗っておきます。どうやらこの隙間は錆だらけになるようなので。

e0159646_4421872.jpg

エンジン側2本と、

e0159646_4425048.jpg

フレームの下側1本。
フレームの上側はアンダーガードと共締めになっているので、現段階では留めません。

で、スイングアームを取り付ける前に、
e0159646_4441929.jpg

バッテリーを取り付けておきます。
フサベルのバッテリーはむき出しの位置にある割に、クリアランスはギチギチなので取り付け取り外しが大変困難なのです。
ということで、今がチャンスな訳です☆

ですが勿論、これらのパーツも一旦磨かなければいけない訳で。。。

(割愛)

e0159646_4481984.jpg

完了〜☆

『エンジンをマウントで固定してバッテリーを取り付け』ただけで、今日は終了〜(爆)

完成は遠いなぁ〜。。。ホントに来年になっちゃったりしてぇ。。。

by tm144en | 2011-03-28 04:51 | HUSABERG fe650e | Comments(2)
2011年 03月 27日

やっちゃったぁ!!

あああああああああ!!!

寝坊した!!

日曜日なのに、今(16時)まで寝てた!!(爆死)

モントークでツーリング行こうと思ってたのに!!!(涙)


by tm144en | 2011-03-27 15:59 | Comments(2)
2011年 03月 26日

重たい話はしたくありませんが。。。

僕のブログをご覧頂いてる方で、『世の混乱』に惑わされておられる方はいらっしゃるでしょうか?

もし、確かな情報、真実に近づきたければ、とても為になるブログがあります。

→→→kikulog

大阪大学の教授さんのブログなのですが、大変為になります。
3/20〜21の記事が、地震関連です。
読むべき場所は、ブログの記事もそうですが、よせられた『コメント』にあります。

これを、頭からしっぽまで全て読めば、今、我々がすべき行動が自ずと判るはずです。

漠然的に『放射能』に恐怖を抱いておられる方は、まずはこのブログ(とコメント)だけを読まれる事をオススメします。他の情報源には一切耳を傾けない方が懸命です。

そして全て読み終えてから他の情報源に耳を傾けると、そこで広がる『間違い』や『嘘』に気が付く事が出来ます。その時、情報に踊らされない自分がいることに気が付くでしょう。かく言う僕がそうでした。

ただし、結構なボリュームですし、話も難しい物が多いです。コメントを寄せた一人一人の『意見』をしっかり読み解く必要がありますが、その価値は十二分にあります。

今我々に必要な事は、情報の整理と理解です。

情報の整理と理解の出来ない人にとって、テレビ(及び一部インターネット情報)は以外の何物でもありません。

『買い占め』等という愚行に陥らない為に。。。


以下、別の方の文章を引用。


わたしたちの生活は今この瞬間も、原子力で成り立っているのだから、実は、賛成反対というのはかなりナンセンスでもある。現実的に停止できるし停止すべきであるむちゃな戦争に反対するのとは、わけが違う。原発に反対して「ただちに原発を停止せよ」と息巻いている運動家に従い、すべての原発を停止してみよう。東京は大停電に陥り、電話もインターネットも水道もガスも病院も…何も機能せず、大混乱のカオスとなるだろう。飢え死にする人もでるかもしれない。暗黒のパニックの中で、殺人・強盗などのあらゆる犯罪も起きるだろう。

原子力の可能性を語るとき、誰も「何をやっても原子力は安全だ」などとは言っていない。人類の知恵と知識を結集すれば、原子力を安全に運用できる道があるはずだ。そういう「人間の可能性」に対する希望が根底にある。

人間は堕落してきているかもしれないが、希望と信念を持って未来に立ち向かう若者が一人でも残っている限り、未来はまだある。わたしはそう信じたい。

現実的な危険性に対策が必要なのは当然だが、無知や偏見から発生する心の中の漠然とした不安・恐怖については、わたしたちひとりひとりが直面し、乗り越えていかなければならない。

よく調べもせず、イメージだけで漠然と怖がるのはやめよう。どこからどこまでは技術的に解決できていて、何が本当の問題なのか、また石油資源はいつまでもつのか、そうしたことを一人一人が認識していくことが第一歩だ。

*

あの文書はいんちきなので無視して良いが、だからといって原子力発電がすべてにおいてOKということにはならない。原子力発電をなくせば問題が解決するわけでも、原子力発電をやめれば戦争や天災がなくなり世界がユートピアになるわけでもない。他方、すべてにおいて悪とも言えない。二酸化炭素が出ないのは地球環境にとって良いことだし、リスクがゼロではないと言っても、それを拒否して電気不足で凍え死んだりしたら本末転倒だ。だが、今はそれでしのげても、廃棄物の問題は未来へのつけになるかもしれない。現状の原子力発電を全否定するのはナンセンスだが、これが最終的な理想形とは思えない。少なくとも廃棄物を減らすとか再利用するとか無害化するとか、新しい技術が必要だ。さらに、できるなら新しいエネルギー源の開発が。太陽エネルギーは、気象や時刻に利用が左右されるので安定性に問題があるが、本質的に良い方向性を示している。特に、太陽が光っているのと同様の反応を地上で人工的に継続できれば、人類にとって大きな一歩となる。これは同じ核反応でも、現在の原子力発電とはまったく別次元の技術で、困難だが、もう少しで実用化できそうな気配もある。燃料と燃えかすは太陽の場合、水素とヘリウムなので、現在のウランとプルトニウムのような危険性もないが、こちらはこちらで、解決すべき別種の問題がある。風力も、安定性には問題があるが、補助としてもっと利用されて良い。

エネルギー問題は、長い目で見れば必ず解決可能だ。未来を信じ、気持ちを強く持とう。まずは気持ちで勝とう。無駄に不安をあおるだけのデマ情報・扇情的なマスコミ情報がいけないのは、心を混乱させ、頭をパニックにさせ、そうでなければできるはずの冷静な判断を妨害する点にある。不信に凝り固まり、ネガティブに考えるのも個人の自由だが、そこから何が生まれるのか。スパムは広めず、ストップさせよう。

一つの「真実」、一つの「正解」があるわけではない。さまざまな信頼度のさまざまな情報があり、個人個人の解釈とその人その人の結論がある。誰かが責任を取ってくれるわけでもない。一人一人が今選ぶ一つ一つの積み重ねが私たちの未来。ただ澄んだ直感だけが、迷いながらも「今はこれ」と選び続ける勇気と、「人事を尽くして天命を待つ」安らぎを与えてくれる。

by tm144en | 2011-03-26 04:14 | Comments(6)
2011年 03月 26日

【CAMERA】NDフィルター購入♪

e0159646_39691.jpg


買って来ました『NDフィルター』☆72mm用です。
絞り9段分に相当する、『ND400』という『濃さ』のものです。

装着すると、
e0159646_3114834.jpg

こんな感じ。これ、実際にファインダー覗いても相当暗いんだべなぁ〜。。。


ふふふ♡


、、、ところで、今日ヨドバシにこのフィルターを買いに行った際、

e0159646_3133619.jpg


ここのコーナーにて、足が動かなくなってしまいました。。。

e0159646_3152194.jpg


『RICOH GXR』

さすがに今日はヤバかった〜(大汗)
30分は動けませんでしたから!!

『磁気テープの付いたプラスチック』も持っていたので、まさに間一髪でした!

もう、ヨドバシは出入り禁止にしないとなぁ〜。。。

by tm144en | 2011-03-26 03:23 | PENTAX K-5 | Comments(0)
2011年 03月 25日

【モントーク】Fタイヤ交換

e0159646_817019.jpg

今日は、イイ感じの朝焼けが、厚い雲に反射していてとても綺麗な空だったんですが、残念ながらデジイチ持っておらずorz
コンデジじゃちょっと遠過ぎる。。。

===================

さて、

e0159646_819395.jpg

お約束通り(?)タイヤ交換しますよ!

e0159646_8193892.jpg

キャリパーを外さないとタイヤが外れません。対向キャリパー付いてるバイクって、大概そうですよね!?
モントークは、不用意にブレーキパッドを押してしまうと、中のABSユニットで液が漏れてしまい、コンピューターにエラーコードが出てしまうので注意が必要です。
そういう観点からも、キャリパー外しは『絶対』だと思われます。


、、、、っつーか、ガレージ狭過ぎ!!!整理整頓皆無(爆)
もう、完全に『整備待ち車両』に押しつぶされてます(爆死)

e0159646_8222828.jpg

とかなんとか泣き言吐きながらも、作業は淡々と行います。

e0159646_8231999.jpg

もち手組みっすよ、手組み☆BMWだからって容赦しませんでぇ〜♪
寒いから超〜〜〜カタイ!!!

e0159646_8241450.jpg

傷?
ちゃんと、『リム』と『心』にしっかり付いてますよ。。。(涙)

e0159646_8251838.jpg

新品タイヤは去年買っておいたやつです。というか、去年交換するつもりで買ったんですが、メンドクサクてやってなかったんです(汗)

あとは元通りにして終〜了〜☆
もう、タイヤ交換程度ではまったく『ネタ』になりませんね(笑)

何かネタ的な事と言えば、、、、






ナシっ!!

by tm144en | 2011-03-25 08:33 | BMW R1200c モントーク | Comments(2)
2011年 03月 24日

【モントーク】覚醒の儀式

日中の平均気温が上昇し、雪解けが進むと共に沸々と沸き立つ感情。。。

e0159646_1443763.jpg


モントークを覚醒させます

その儀式とはまず、
e0159646_1483953.jpg

バッテリーを装着。






e0159646_1492712.jpg


終了

なんということはありません(爆)

e0159646_1410158.jpg


さぁ、掛かるでしょうか!?

e0159646_14104667.jpg


楽勝〜☆
薄く白煙出てますが、最初だけでした。

ところで、

e0159646_14114524.jpg


モントークのシールド、放置してるといつもこのように白く曇るんですが、なんなんでしょ?埃でも結露でもないようですが。
磨けば綺麗になりますが、ただタオルで拭くだけではそうはなりません。『カークリーム』で磨く必要があります。
ま、その行為によって綺麗になるからあまり気にしてませんでしたが、こうなる『理由』が気になります。。。

さっ!!

あとは明日タイヤ交換したら、モントー君は復活だべさ☆

by tm144en | 2011-03-24 14:15 | BMW R1200c モントーク | Comments(4)
2011年 03月 22日

【フサベル】リアショックのピロボール

e0159646_1247960.jpg

スイングアームのピボットベアリングを清掃し、

e0159646_12475937.jpg

グリスアップします。

、、、、ところで、

e0159646_12485485.jpg

写真ノギス部分の幅が、左右で違うのですが、『敢えて』なんでしょうか?例に漏れず、スプロケット側のアームの方が5ミリ程太いのです。
ただ、中に入っているベアリングやカラー類は左右共通なので、つまり片方はピッタリ収まるのに対し、もう片方は少し飛び出る格好になります。

ただの製品誤差的なものでしょうかね??

さてさて、

e0159646_1253619.jpg


リアショックのこの部分。『ピロボール』が隠されているのですが、オーバーホール依頼時にここの汚れ等々は点検等してないはずです。
なので、自主点検。

e0159646_12545256.jpg

スイングアームと同じ様に、外側のカラーがありますが圧入に近いので、プーラーを使用します。

e0159646_125638.jpg

カラーを外すと、パッキンが見えます。

e0159646_12563731.jpg

そのパッキンを外すと、ピロボールがむき出しになります。
多少錆が浮いてますが、ボコボコになるほどではありませんでした。
ココの部品は、パーツリストに品番があるので部品購入出来ると思うのですが、今から発注するとまた待たなければならないので、とりあえず今回は清掃だけして誤摩化します☆

まずは、
e0159646_12575718.jpg

潤滑スプレーの洗浄能力を利用して、細かい泥やグリス汚れを洗い流します。この作業で、ピロボールの動きがかなり滑らかになります。

次に、
e0159646_1314340.jpg

表面に浮いてる錆やくすみを、コンパウンドで綺麗にします。

そして、コンパウンドを綺麗に拭き取ったら、仕上げの、
e0159646_133447.jpg

チキソグリース♪
作業前と後では、明らかにピロボールの感触が変わります。スイングアームの動きに合わせて動く場所ですから、滑らかに動く事はとても重要なことでしょう。効果はもの凄く小さな事かもしれませんが、『動きが良い』に越した事はありませんから、、、と僕は考えます。

さてさて、それでは問題の下側です。
e0159646_1364153.jpg

コチラは上側と違って、水の溜り易い場所なので、ピロボールにとっては劣悪な環境と言えるでしょう。

e0159646_1375736.jpg

案の定。かなりヒドい錆で腐食しています。コンパウンドではとても歯が立たないので、ここは已むなく

e0159646_1384834.jpg

真鍮ブラシを使用。『真鍮』で『慎重』に磨きます(爆)

新品に打変えた方が良いのは百も承知の上での行為ですので、あしからず。
いわゆる『悪あがき』です、はい。

あ、そうそう、
e0159646_1312832.jpg

カラーの汚れもお忘れなく!!

、、、さて、
e0159646_13125639.jpg

このパッキンはどうしようかなぁ。。。
スチロールみたいな材質の物なので、さすがに磨いたり洗ったりは出来ません。
中に水が進入しない為の『砦』の役割なので、これはちゃんとしたものでなければなりません。

はて、、、

by tm144en | 2011-03-22 13:15 | HUSABERG fe650e | Comments(2)
2011年 03月 20日

【RR】お散歩ツーリング

天気が良いから、作業なんかしてないで走りに行っか!!!

、、、、と、やる気になったのもつかの間、「乗れるバイクが無い(汗)」

一番手っ取り早いのはRR君ですが、ナンバープレートが付いて無い。

e0159646_12295219.jpg


なので、ナンバープレート及びウィンカー取り付けの『作業』から始まりました。。。

かなり急いで、『やっつけ仕事』をしたので、作業内容は割愛(笑)
完成型がコチラ↓

e0159646_1232944.jpg


ウィンカーが、『カネゴンの目』みたいになってるのはご愛嬌。

==========================

e0159646_12335625.jpg


今日は当別ら辺をウロウロしてきました。別に、何か目的があったわけではないのですが、なんとなく。
強いて言うなら、富良野まで行くつもりしたのですが、RRではちょっとキツい気がしてきたので、急遽予定変更しました。やはり125ccは僕の体には合わないようです(汗)

しかし、遠くへ行く事を諦めて目的もなく彷徨っていると、このマシン以外と良いカモ!?

e0159646_1237258.jpg
e0159646_12371294.jpg


まだ雪の残る田園風景。走っては止まり、写真。走っては止まり、写真。。。。

ヘルメットがメンドクサイ!!!

ヘルメット脱がないとファインダー覗けないので、脱いだり被ったり脱いだり被ったり(汗)
こんなの繰り返してたら、頭ハゲちゃうよ!!

なんか方法を考えないといけんですねぇ〜。

e0159646_12401858.jpg


『目的地』というのを放棄してただ彷徨っていると、いつもなら気にも止めない物が見えて来るんですよ。

そんな中、必死になったのが、、、

e0159646_12433823.jpg
e0159646_12435077.jpg


鷲ちゃんの撮影。

ですがっ

なぜか露出を下げ過ぎていて、殆どシルエット撮影状態orz
途中で気が付いたのですが、その時はもう遠くに行ってしまいました。。。

まだまだ修行が足らんとです(涙)
素早く撮影体勢に入るのは元より、カメラの設定をしっかり把握しながら撮らないと駄目ですね。
ただ、『レンズフード』がメンドクサイのですが、そのお話はまた今度。。。(多分)


e0159646_12465341.jpg


やっぱ、動かない被写体の方がゆっくり撮れるから失敗が少ないです。
ただ、その分良い写真にする事が難しくなりますが。

e0159646_1251206.jpg


ズーム力☆
送電線も、なんか幾何学的で良いですね♪

e0159646_12524082.jpg


「キッキツネ!!」
焦る焦る(笑)
別に狐なんて珍しくもなんともないのですが、『写真』を意識したらこんな絶好の餌食、、、、じゃなくて被写体は無いんですよね。ちょっと遠過ぎましたが。

e0159646_12552329.jpg


よく見ると、木に紛れて2羽が寄り添ってました。
告白の最中でしょうか?
それとも。別れ話の最中でしょうか?

e0159646_12591882.jpg


あっ!!1羽だけ飛んでった!

別れ話だったんスかぁ。。。。

e0159646_1302440.jpg


ということで、走行距離30kmにも満たないツーリングでしたが、『カメラ』というファクターがあることによってとても楽しく過ごせました☆
たかだか当別でこれだけ楽しめる(って、言い方が当別に失礼ですが!?)のですから、長距離走ったらとんでもなく遊べるのか、時間的にキビシいか。

今日の比率は

バイク:カメラ

1:9

って感じでした☆

by tm144en | 2011-03-20 13:05 | BETA RR125LC | Comments(0)