<   2009年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 29日

早速取り付け☆

新旧のベアリングを見比べてみると、、、


e0159646_13592530.jpg

右が旧、左が新ですが、旧の方に少しだけ『凹み』があります。ちょうどここにスペーサーがかまさっていたのですが、果たしてちゃんと付くでしょうか。。。

、、、、、、ていうか!!!

ゴムシール付いて無いじゃん!!駄目じゃん!!NTNに確認しても、そんな物は無いと言う。シールにもちゃんと『NTN』って刻印してあるのに、、、

仕方がないので、古い方のを使い回す事に。やっぱり、こういうものは、純正で頼んだ方が良いですね(汗)


e0159646_1435743.jpg

で、ここの『レース』を外さなきゃならんのですが、『内側タイプ』のベアリングプーラーは持ってますが、こんなに大きいのはセットに入ってませんでした。さてどうしよう、、、、
、、、、ここはひらめき王子、


e0159646_1461793.jpg

この間の、『外側タイプ』のプーラーを、爪を逆にして流用☆真ん中のねじ込みの部分にあてがう為に、メガネレンチを使用。
、、、が、『内側』と『外側』では、丸みが逆になってしまうので、うまく引っかからず敢え無く断念。

ひらめき王子次の作戦は、、、、


e0159646_1410255.jpg

ジャーン!3本爪のプーラー☆これを、、、、


e0159646_14112886.jpg

『外側』に爪が引っかかるように、アームを逆に付け替えてます。写真の下側が、入っていく形になります。(ちょっと解りづらいですね、、、)
そして、、、


e0159646_14132339.jpg

こんな感じで引き抜きます。
『グゴッ☆』っとレースが動いた感触☆このベアリング等が動いた感触、結構好きです♡

、、、、ところが、真ん中のねじ込みにあてがってるレンチが邪魔で、レース部分が全部出て来ません(汗)。ここまで出てくれば簡単に取れると思ってましたが、まだまだ、結構キツいです。

、、、、しかし、ひらめき王子はあきらめない!


e0159646_14173879.jpg

見よ!マンホール開けるフックが何故か2つあり、これを駆使して、てこの原理も駆使して、絶妙な手捌きにより見事、脱!!


e0159646_142058.jpg

続いて、新しいレースを入れます。
ここで使用するのは、


e0159646_14205530.jpg

チャチャチャチャン♪「ベアリングドライバー☆」(←ドラえもん風)
これでしっかりと、まっすぐに叩き入れます。

とにもかくにも、あとは、ポンポンポ〜ンと元に戻していくだけの作業になります。
あ、ちなみに、


e0159646_14242991.jpg

ちゃんと、トルクレンチ使ってますよ〜☆気分だけかもしれませんが、キッチリやった方が、安心感に繋がりますし、僕みたいな素人整備士は、締め過ぎてネジを壊さないで済むし。


e0159646_1427983.jpg

ついでに、ハンドルクランプのポジションを変更しました。
右が従来で、左が変更後です。ハンドルの位置を前側に移動した事になります。
どうもスタンディングでの加速時、身体が置いていかれてしまうのでもっと姿勢を前側に倒さなきゃいけないのですが、ハンドルの位置に違和感を覚えていたので、ちょっと調整してみました。
ちなみに、4段階の位置変更が可能で、2段分前にズラしました。

今日は、これまで!
明日は朝から、警察署に出頭です。恐らく事故の調書を取られるのかな?

by tm144en | 2009-01-29 14:33 | HUSABERG fe650e | Comments(0)
2009年 01月 28日

ベアリングGET!!

e0159646_1402984.jpg

NTN ベアリング 『4T-L44643/L44610』   1417円

買って来ました。NTNの経理のおばちゃんがとてもキツい人で、僕には丁寧ですが職場の男性に「ちょっと、伝票はぁ?ちゃんと回して下さぁい!!」みたいな?いわゆる『お局』的な?
、、、、まぁそれはいいとして(笑)

メチャメチャでかい倉庫に、整然と置かれた山のようなベアリング達。業販で何十個単位での取引が主だろうに、その中からたった1個のベアリングを売ってもらうこの気まずさ(笑)

ともあれ、今日夜取り付け出来るかな?

by tm144en | 2009-01-28 14:09 | HUSABERG fe650e | Comments(0)
2009年 01月 28日

ひらめき王子☆

早速、買って来たベアリングプーラーでステムベアリングを外そうとしたら、、、


e0159646_4321993.jpg

、、、ん?だめじゃね?長さが合ってないぞ!?


e0159646_4333354.jpg

、、、んん??だめぢゃね?太さも合ってないぞ!?

左右の爪でベアリングを挟んで、真ん中のボルトをねじ込んでいけばベアリングが外れる、いわゆる『外側から外すタイプ』のプーラーなのですが、どうやら大幅に見当違いをしてしまったらしいですね(汗)

さて、どうしたものかとしばし知恵をしぼった挙句、ある妙案を思いつく。


e0159646_440244.jpg

このようにプーラーの2本の爪を、タイラップでシャフトに固定し、


e0159646_446226.jpg

エンジンクレーンと、天井のコンクリートの間に挟め、クレーンを引き上げる力でベアリングを外そうという、型破り極まり無いやり方。さすが俺!!『ひらめき王子』と呼んで下さい(笑)
して結果は、、、、


e0159646_4464546.jpg

「ズルン♪」っと、ほら☆

キタァァァァァァァァァァァァ!!!!

そして、、、


e0159646_448495.jpg

はい、ご覧の通り☆

でも、これだったら、プーラー買わなくても良かったなぁ、、、、なんて思ってはイカン!!
プーラー買ったから思いついたことですから♪


そして、次はベアリングの挿入。ここでは、ステムベアリングの上側のを使う事にしました。


e0159646_4511198.jpg

シャフトの太さに対して、ジャストなサイズのパイプがあったので、これをかましてハンマーで叩き入れる作戦です。叩くのは忍びないですが、もうあまり苦労したく無いのでこれで行く事に。。。。


e0159646_4531975.jpg

はい、入りました☆これは簡単♪


e0159646_454346.jpg

そのままのノリで、トリプルクランプへのシャフトの取り付けも。
ハンドルロックの穴がシャフトに空いてるので間違えないように、、、
ここで、SIGNET27mmが早速活躍!!


e0159646_45645100.jpg

はい、完成〜〜☆

あとは、明日朝イチでNTN行ってベアリング買って来て、それを取り付ければフサベルちゃんは甦りますよ〜♪
ん〜久しぶりに乗りたくなってきたぁ♪

by tm144en | 2009-01-28 04:58 | HUSABERG fe650e | Comments(0)
2009年 01月 27日

工具屋は危険区域!!

e0159646_14262613.jpg

ベアリングプーラー    2630円
SIGNET27mmソケット 765円
真鍮ブラシ   130円×2

フサベルのステムベアリング抜くのに、プーラーを購入。もうちょっとちゃんとしたのもあるのですが、ここが素人整備の泣き所で、恐らく1回使ったら暫くお役御免な特殊工具に、高いお金を出すのは忍びない。
なので、汎用性の高い、安いのをついついチョイスしてしまう訳です。

SIGNETのコマは、tmとフサベルのリアアクスルのナット用で、今までは12角を使っていたのですが大分角が丸くなっているので、6角でしっかりした物を、ということで購入。

今回行ったのはアストロプロダクツでしたが、KTCの工具が半額以下でセールしてたので、かなりグラグラきましたが、どうしても今持ってる工具と被るので、泣きながら撤退してきました。
しかし、今なお後ろ髪を引かれる気持ちでいっぱいです。、、、、、節約節約。。。


ちなみに今日、病院行って診断書もらってきました。慰謝料いっぱいもらう為には足しげく通わないとだめですが、回数多く診断したからって何も状況はかわらないので、行くのもためらわれますよね(汗)

by tm144en | 2009-01-27 14:39 | HUSABERG fe650e | Comments(0)
2009年 01月 25日

轢かれた!!

のへら~☆っとチャリをこいでたら、車に轢かれてしまいました(ワザと!?)(いや、ちがい、、、ます)
大袈裟に救急車を呼んだので、人生初乗車♪

e0159646_16304650.jpg

積載中~☆

e0159646_1631067.jpg

そして病院に搬入。
そして、今現在も待たされ中。。。かれこれ1時間以上。。。。

う~ん。しっかり慰謝料もらわねば、、、(笑)

by tm144en | 2009-01-25 14:01 | Comments(0)
2009年 01月 25日

いきなりツーリング!

仕事が終わって、突然走りに行く。いつもではありませんが、そういう時もありますよね。
でも、あまり唐突に行動を起こすと『ロク』な事が起きないもので、、、

まず、dr君ですが、しばし放置プレイが続いたので、バッテリーがスネてしまってました。


e0159646_1632486.jpg

こいつの出番です。

バッテリーにお会いするために、フレームカバーとシートを外すのですが、そうすると剥き出しになるリアショックのリザーバーユニットに違和感。。。。

e0159646_16332681.jpg

分かるでしょうか?そうです。バンジョーの所から中のオイルが「ピュー☆」とかいって漏れてやんの!まじっすかぁ(汗)
ここは以前僕が、バンジョーの角度を変える為にちょっと緩めた所なので、自業自得といえば自業自得。

さて、悩んでてもしょうがないので、純正のに戻すしかないのですが、、、、、

e0159646_16334155.jpg

そうなんです。いまクレーンがフサベル君に占領されているので、まずはこの子をよけないとイケない。

e0159646_1634059.jpg

ジャジャーン☆手作りメンテナンススタンド~☆しかもキャスター付きなので、これに乗せて車体を移動することが出来ます♪

そんなこんなで、、、、

e0159646_16341610.jpg

サヨナラWP。また会う日まで、、、、
そして

e0159646_1634396.jpg

こんにちはSHOWAさん☆お久しぶりです♪
さぁ、これでやっと走れる。時間押しちゃったから、目的変更しなきゃ、、、、、

e0159646_16345632.jpg

っておいぃぃぃ!!さっきまで晴れてたじゃんか!
踏んだり蹴ったりとはこのことかい(汗)

というわけで、

e0159646_16352781.jpg

めっちゃ近場の『埠頭』までやってきました。昔は良く来てましたが、ここ何年も来てなかったので、それなりに感慨を得ることは出来ました。

思い付きで行動すると、あまり良い結果にならないもんですが、逆にいつもの自分の思考パターンから外れることで、以外な発見も出来たので、やはりたまにはいいんじゃないでしょうかね?

リアショックオーバーホール代がイタイ、、、、(大泣)

by tm144en | 2009-01-25 13:34 | SUZUKI DR650se | Comments(0)
2009年 01月 23日

不穏な手応え、、、

1月の朝の4時ですが、『雨』降ってますよ!!ドーナッテるの!?

それはさておき、ここ最近フサベルをガレージにて移動する際、ハンドルから伝わって来る感触に『違和感』を覚えてました。なにやら嫌な予感。。。。


e0159646_6595783.jpg

まさか、ステムの根っこら辺で、、、、なんてことは、、、、無いよねぇ、、、、


e0159646_71832.jpg

命を預ける乗り物ですから、考えるよりまず行動!とりあえず、外して見てみましょう☆
結果は、、、、、


e0159646_721879.jpg

ガガーン!!やっぱり、、、、、(汗)
ステムベアリングの下の方が錆びてヒドい事になってました。


e0159646_78222.jpg

中もヒドい錆びてマス。僕が何か悪い事しましたか!?
オフロードバイク歴6年目を迎えますが、こんな事は初めてです。
きっと、バイクになにか『欠陥』があるに違いない!愛するフサベル君を疑うのは心が痛いが、何も対策を施さなければ同じ結果になるのは明らか。

ともあれ、まずは清掃、交換からですね。


e0159646_7123742.jpg

さすがレーサー☆ロアークランプもバラバラ〜♪
して、ベアリングどうやって外そうか?内径37φの穴の空いた金属製の『何か』を嚼まして、叩いて外すしか無さそうですが、、、(汗)そんなものあったかなぁ。。。


e0159646_7162234.jpg

内側の錆にはこれ!『ラストリムーバ。byホルツ☆』

e0159646_7174775.jpg

これを細長いドライバーにつけて、ゴシゴシします♪
すると、、、、

e0159646_719763.jpg

チャキ~ン☆どうさ!どやさ!!ピカピカとまではいきませんが、錆はまぁまぁ取れました♪
仕上げに、、、、

e0159646_720498.jpg

スプレー式のモリブデングリースを『塗布!トフ!!と〜ふ!!!』
塗装した方が良さそうですが、、、、まぁ、今回はこれで(←出た!面倒くさガリ!!)


ベアリングを外す為のアイテムを模索中、ふと、、、、

e0159646_7235769.jpg

キャリパー汚いじゃないかあ!ブレーキは命だよ!!
ということで、脱線作業。キャリパーのお掃除。。。。。


e0159646_7253381.jpg

はい♪この通り☆
で、今日はこれまで!!

どちらにしても、ベアリングをゲットしなければならないので、続きはまた後日。。。

by tm144en | 2009-01-23 07:04 | HUSABERG fe650e | Comments(4)
2009年 01月 21日

雪かき!!!!!

ガッツリ積もりましたねぇ(汗)

でも、嫌だ嫌だと思っても始まらないので、僕は『冬場の体力トレーニング』と割り切ってやる事にしてます。
それと、以前にも書きましたが、とことんコダワって綺麗にする。
要するに楽しみながら、ってことですね♪というか、そもそも雪かき好きなんです♡


e0159646_845155.jpg
e0159646_8454316.jpg

だらしないっすねぇ(汗)。ちゃんと使ったら元の場所に戻しなさい!!(笑)

雪かきに2時間位掛かってしまい、バイクをイジる気力が無くなってしまったので、ガレージ整理する事にしました。よくあるパターンです☆

そもそも、物が多過ぎて整理出来ないというか、置き場所が無いというのが実情でして、やはり要らない物は捨てるようにしないとだめですね。

とはいうものの、男は簡単に『捨てる』という事が出来ない生き物でして、その点女の人は『捨てる』事に躊躇しないというか、物にあまり執着しないのでしょうか?恋愛に置き換えても同じですよね??

まぁ、というわけで、


e0159646_8541066.jpg
e0159646_8543395.jpg

いかがなもんでしょう?、、、、え?あまり、変わって無い?

by tm144en | 2009-01-21 08:55 | Comments(0)
2009年 01月 18日

HOPスノーチャレンジエンデューロ!!

e0159646_194637.jpg

に、いざ出発!
未明に仕事が終わってから、休む間も無く準備に取りかかります。集合時間が8時45分までなので、あまりダラダラしてられません。

そうなんです。僕の『サンデーレース』は、普通の人の感覚だと夜中の12時から始まるんです。
まぁ、『ハンデ』ですね(笑)

しかし、千歳に向かう車中ある事に気が付きます。『ゴーグル』が無い、と。

「やっちまったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(大泣)」

途中コンビニでサングラスでも買おうか?いや、それは危険だ。きっと、会場に行けば落とし物とかであるに違いない、と安易な発想(汗)

そんな僕に、天の助けをくれたのは、ビックタンクマガジンの春木さんと伊藤清春さんでした。
春木さんの計らいにより、伊藤清春さんの予備のゴーグルをGET!本当にありがとうございました!

一方そのころ、我がだいちゃんガレージでは、、、、
e0159646_19583234.jpg



さて、気をとりなおしてバイクをトラックから降ろします。


e0159646_19595683.jpg

e0159646_2001921.jpg

みんなも、口ではなんだかんだ言いながらも、結構真剣。


e0159646_2011916.jpg

レースは、一周3kmのコースを2時間で11周します。2台ずつ20秒間隔でスタートしていきます。
そして、写真にある赤い部分1kmの区間だけのタイムを、トランスポンダーを使って集計します。
それ以外の部分は『リエゾン区間』と呼ばれ、一生懸命走る必要は無く、止まって休んでても順位には関係ありません。ですが、2時間で11周が最低条件なので、あんまりのんびりも出来ません。

そして、2時間の走行が終わった後、今度は『ファイナルクロス』というのを行います。今度は全員一斉スタートで、一周1kmを3周します。これの結果との合計タイムで順位を決めることになります。


我が『TYZ号』初走りでいきなりレースでしたが、はっきりいってカナーリ辛かったです。
この間の試乗の時は、軽いしグリップも良いし「イケる!!」と思ってましたが、大幅に甘かったです。

(男らしく無い言い訳)
1)シートに対してステップがかなり後ろ気味なので、シッティング乗りは事実上出来ません。
2)ぐちゃぐちゃに出来た雪の轍に、軽い車体がはじかれます。軽さが仇になります。
3)スタンディングで乗り続ける程の『腕』も備えてません。
4)ブーツオーバーのパンツが、TYZとは相性が悪く、やたら車体に引っかかっていざという時足が動かない。
5)チューブレスホイールとタイヤの密着度が悪いからか、3㌔位エアーを入れないと、リムが落ちる。
6)そもそも、トライアル車は、トライアルをする為のバイクである。
7)寝てない。

(いや〜、男らしくないねぇ〜。ちゃんと自分の『へたくそ』さを認めましょう!)

とにもかくにも必死でバイクを操り、なんとか完走(ギリギリ)はすることが出来ました。去年は完走出来なかったので、一応成長したことになります。


e0159646_20333632.jpg

転倒した際、ウィンカーを紛失してしまいました(泣)。付けてたら落とすから、外さなきゃとは思ってたのに。。。。


e0159646_20362543.jpg

レース後、バナナボートで遊ぶ伊藤清春氏(モービル)と、参加者の方(バナナ)。


というわけで、結果はクラス『ブービー』。というか、ビリの方はマシントラブルでリタイアなので、実質僕が『ビリ』でした。

、、、、最近怠け過ぎているので、これを機に普段の生活から見直していかなきゃならないですね。

by tm144en | 2009-01-18 20:47 | YAMAHA ty250z | Comments(4)
2009年 01月 15日

残念!!

e0159646_793051.jpg

シフトレバーのリンクロッドの取り付け方法ですが、せっかくの名案を頂きましたが、残念ながらフレームに干渉してしまうことが判明。

やはり最初の位置が、メーカー側の思惑通りの為、大きな位置変更は「させない!」ということでしょうか??

競技用トライアル車のシフトレバーは、ステップワークの邪魔にならないよう、『遠く、高い』位置に配置されています。しかしそれでは、シフトチェンジする為にはステップから一度足を外さなければなりません。
競技車ですから、それはなんの問題にもならないことですが、こと市販車となれば話は別です。

『トライアル』なんかしない人も乗る事を想定し、街乗りでの安全性も考慮しつつ、でもステップワークの邪魔にならない『位置』。
「どこだそりゃ!」という結果、ステップより低い位置にすることで、みごと解決!(といったところでしょうか?)

市販車トライアルの『壁』みたいな物を垣間見た気がします。。。

by tm144en | 2009-01-15 07:24 | YAMAHA ty250z | Comments(2)