カテゴリ:未分類( 777 )


2017年 12月 16日

お詫びとお願いとお知らせ

まず、最近の記事更新の方が滞っており申し訳ありません。楽しみにしてくださってる方の期待を裏切る様で心苦しい思いでおります。

年が明けるまでは色々やることが山積しており、満足な更新は出来ないことが予想されますが、何卒ご理解頂ければと思います。

年明けはちょっとだけ面白い企画を考えておりますので、その点はご期待下さい。

それでは皆様、風邪などに気をつけて、残り少ない2017年を全力で駆け抜けましょう♪

e0159646_4453478.jpg



by tm144en | 2017-12-16 05:14 | Comments(1)
2017年 12月 12日

僕たちの雪かき戦争2017 (第2回)

e0159646_339475.jpg


さーて本番だ。

e0159646_3404074.jpg


外の門につけている南京錠ですが、凍っちゃって鍵回んないっす笑
手で温めてなんとか開けました。

e0159646_3413710.jpg


雪かきの手順はいつも通り。まずは入り口から。町の除雪で置いて行かれた雪を除雪。除雪された雪を除雪するって、なんて効率の悪い行いなのだろう。。。

e0159646_343538.jpg


大した量ではなかったので、ここまでで15分。

e0159646_345273.jpg


次にガレージ前スペースの除雪。
ここの雪もダンプで路肩まで運びます。隣の家の脇や空きスペースに移動させる方が距離は短くて済むのですが、今後積もった時のことを考えると、まだ量の少ない今は道路の方に持っていった方が良いのです。
ここの作業で30分。

e0159646_3475692.jpg


次はサブガレージの屋根。
結構な量に見えますが、ラッセルで落とすだけなので5分で終わります。
といっても、そこそこ筋力のいる作業ですが。

e0159646_350698.jpg


最後はメインガレージの屋根です。
いつか、落ちるんじゃないかな〜。。。
煙突を支えてる柱がありますから、命綱使おうかなぁ。。。

ここの作業40分。

e0159646_3534693.jpg


今回はまだまだ大したことのない量だったとはいえ、1時間半という貴重な時間がもぎ取られたわけですから、つくづく北国生活の効率の悪さを実感しますね。
まぁ、こんなデッカいガレージ借りてるからですけど(笑)


by tm144en | 2017-12-12 03:55 | Comments(0)
2017年 12月 10日

寒い

日曜日早朝。だいちゃんガレージ。

なんだ今日はクッソ寒いなぁ〜と思って温度計を見ると、

e0159646_08372124.jpeg

あれれ?2℃もある!?うっそやん!?
こんなんで寒いって言ってたら、真冬になったら死んじゃうっしょ笑




by tm144en | 2017-12-10 08:39 | Comments(2)
2017年 12月 01日

 僕たちの雪かき戦争2017 (第1回)

e0159646_311293.jpg


11月26日時点ですが、サラッと積もりました。11月の時点でこれだけ積もったのは2013年以来。そう、漁師時代以来です。

あのシーズンの積雪量はかなりの量でした。それから3シーズンが経ちましたが、その時に比べて全然少ない積雪でしたので、もしかすると今シーズン辺り『ドカッ』と来るんじゃないでしょうか。。。

ひぇ〜〜〜((((;゚Д゚)))))))


by tm144en | 2017-12-01 03:21 | Comments(0)
2017年 11月 28日

ビードブレーカー改良

e0159646_355028.jpg


さて、いつも使っているこのビードブレーカー。古いタイプではありますが、ちゃんとビードを落とせるので基本的な性能としては良いのですが、一つ問題がありまして。。。

ビードを落とすためにタイヤをセッティングしていると、

e0159646_392726.jpg


このようにレバー部分に頭をカチ割られるという危険性が潜んでいるのです。
さすがに今は慣れたというか、ビクビクしながらやっているのでカチ割られることも無くなりましたが、使い始めのころはよく泣いてました。勢いがつくので結構痛いんですよね(涙)

可動部分がフリーの状態なのが問題なので、ストッパーをつけるなり、スプリングで制御するなり、あるいはぶつかる部分にスポンジをつけるなりの対策をしようしようと思い続けて早10年。ようやっと重い腰をあげた次第となります(笑)

ストッパーは作業性が落ちるので却下。スポンジで保護も良いですが、痛くないにせよ頭に当たること自体が避けられないというのがあまり納得がいかないのでこれも却下。

したがって、スプリングで常にレバーが上がるようにするのが一番良い方法であると考えてはいました。
が、構造を考えるとスプリングの取り付け位置も悩みますし、そもそものスプリングの強度や形など課題は多岐に渡ります。

というわけで、今回突然思いついた方法が、

e0159646_3202930.jpg


コレ。

まずは、

e0159646_321592.jpg


この黒いキャップを外します。

e0159646_3214824.jpg


支柱に下穴をあけ、M8 1.25のタップを切ります。

e0159646_3223459.jpg


適当なボルトをナットで固定。(タップを切った部分とナットで固定されている)

e0159646_3234670.jpg


チューブを輪っかにしてタイラップで固定し、この様に引っ掛けて完成。

e0159646_3242884.jpg


物凄く単純なことですが、これで全て解決しました。
垂直に上げたレバーが不意に倒れるという現象を100%防ぐことができる上、画像の様にレバーを下ろした状態のままにしておくことも可能。スプリングの場合はこのような状態にすることは出来ませんし、レバーの戻る力も強すぎて逆の意味での危険性も考えられますが、今回のチューブの場合戻る力はほとんど無いのでそういった心配も全くありません。その割に垂直の状態でちゃんと固定されているので、もはや理想の状態と言えるのではないでしょうか。

ハッチバックのダンパーアシストに近い使い勝手と言えますね。

さぁ、良い仕事したけど、軽トラのタイヤ交換はもう終わった後ですので、活躍するのは来春か。。。


by tm144en | 2017-11-28 03:30 | Comments(0)
2017年 11月 23日

だいちゃんガレージ的お気に入り画像ベスト3

最近、バイク関連以外の作業ばかりで、ブログの更新が途絶えがちになっており誠に申し訳有りません。
バイクの作業時間も、ブログ記事作成時間も削られている状況なので、なかなかご期待に応えられるよな記事を作成できないでおります。(何を期待されているのか判りませんが 笑)

そんなわけで表題。だいちゃんガレージ的お気に入り画像ベスト3を選んでみました。
パッと思いついた3枚なので、まぁベスト3と言って問題ないとは思います。


<第3位>

最強BMW敗北寸前!? 富良野ツーリング☆

e0159646_22562982.jpg


もはや伝説の1枚。
出来事としては1位と言えますが、今回はあくまでお気に入り画像ということなので3位としました。もっと良いカメラで撮っていれば文句無しの1位でしたね。
雪まみれのモントークと滑るリアタイヤの跡が印象的です。

<第2位>

紅葉観に行こうようツーリング

e0159646_5322153.jpg


美しい。美しいの極み。
イタリアの珠玉ビモータと、絶妙な白と緑のコントラストで彩られた十勝岳の絶景。
我がお姫様の最高のお写真でございます。


<第1位>

早朝大雪林道写欲走

e0159646_1010985.jpg


スウェディッシュウェポン『フサベル』の勇姿。雪山とこのカメラのアングルがその勇ましさをよく表現している一枚だと思います。
偶然にもフロントブレーキディスクに反射した朝日のおかげで、マシンが凄く印象的に写し出されました。
正直、先ほどの姫の写真とかなり悩みました。しかし、姫とはまだまだこれからたくさんの思い出を刻めますが、フサベルはもう手元にないマシン。そのことに敬意を表して今回の1位としました。

ちなみにpcのデスクトップ画像はこれにしています。
在りし日のフサベルとの思い出は、今もなお色褪せることなく私の中で生き続けています。。。


by tm144en | 2017-11-23 02:53 | Comments(2)
2017年 11月 21日

人の振り見て我が振り直せない

バイクでツーリングしてるとよくあるのが、コンビニ等で止まっている時に

「お?バイクか!すごいなぁ!いくらすんの?」

「(他に聞くことないのかよ、、、)○○○万円位ですねー」

というやりとり。
まぁ、バイクに興味はそこそこあるんでしょうけど、知識が全くないもんだからできる質問が『いくら?』と『何cc?』しかないんですよね。
別に腹を立てるようなことではありませんが、普通にめんどくさいなぁという気分にしかなりません。

と・こ・ろ・が

先日友人宅にお邪魔した際、ギターをやってる友人なのですがカッコよさげなギターが飾ってあったので、

「あれ?何このギター?なんぼすんの?」

「これはいいヤツなのさー!車買えちゃうよ〜」

「ひえ〜〜〜〜、、、、」

アレ!?


by tm144en | 2017-11-21 02:41 | Comments(2)
2017年 11月 09日

サブガレージ屋根補修 その2

さて、日曜日に途中で投げ出した屋根補修の続きを昨日ガレージまで行ってやってきました。

e0159646_327311.jpg


まずは、シートの穴塞ぎ。下に2つ折りにした新しいシートをかぶせてはいますが、それでも上のシートの穴は空いてない方が良いにきまってますよね。
アルミテープとガムテープを重ね貼りしました。

穴は煙突周辺に集中してましたので、やはり薪ストーブの火の粉が原因でしょうね。今度の冬も一応薪ストーブを使用する予定ではいるので、火をつけるときは屋根に雪が積もってる時だけにすることにします。

e0159646_3313220.jpg


横に垂れ下げたシートは、風邪でバタつかないよう釘で固定。真夜中の4時に『釘で』固定。。。。

e0159646_3324155.jpg


今回の変更点。
入り口部分も半分程『のれん』の様にシートを垂れ下げておきました。以前は軽トラを出し入れする前提でしたが、最近は滅多にここに入れることがありませんので、目隠しの為や、雪が入らない様にする目的でこの様にしてみました。
バタつかない様、ゴム紐で引っ張って固定してあります。

いや〜、こういう住居系の修繕もやりだしたら面白いですよねぇ。バイクに比べてかなり雑な作業が多いですが。

といりあえず、サブガレージの補修はこんな所です☆


by tm144en | 2017-11-09 03:37 | Comments(0)
2017年 11月 07日

サブガレージ屋根補修

さて、歌って現実逃避ばかりもしていられないので、ボチボチ作業を開始しました。

e0159646_2132414.jpg


バイクはもとより、まずはコッチ。雪が積もる前に、自作サブガレージの屋根を補修しなければいけないのです。

e0159646_2142563.jpg


屋根の梁補強、、、もありますが、今回は『雨漏り』がメイン。

e0159646_2151393.jpg


以前補修してから2シーズン位経ちましたが、今年の雪解けの頃には既に雨漏りしてました。
まぁ、雨が漏れても何も問題は無いのですが、なんとなく気分的に嫌ですよね。

e0159646_21753.jpg


原因は、シートの破れとメインガレージとの繋ぎ目部分。
シートの破れは、雪かきによるものや煙突から飛んできた火の粉によって穴が空いてしまっています。
繋ぎ目部分は、

e0159646_2185695.jpg


このようにコーキングが浮いてしまってその隙間から水が侵入してくるものと思われます。メインガレーしの外壁との密着性は確保されているのですが、シートや木との密着性が保持されていないですね。

というわけで、

e0159646_2204273.jpg


全部剥がしました。

e0159646_2211650.jpg


ゲロキタネェ〜!

e0159646_2214494.jpg


シートも新しい物に交換します。

e0159646_222158.jpg


買い出し。
なんやかんやで2万円程の痛出費に(涙)。梁補強はお預けかな、、、?

e0159646_2232225.jpg


まず取りかかったのは、このアングル材。屋根などに使用される建築資材です。前回木を利用した部分をこのアングル材に置き換えようという作戦です。
窓枠が飛び出ているので、長さを合わせて切断します。

e0159646_2245898.jpg


屋根に敷くシートは、5×7メートル位の耐候性の高いシルバーシート。これだけで8000円位しますが、ちゃんとしたトタン屋根などでやるよりはかなり安く抑えることができます。(だからすぐダメになってまた同じものを買うハメになることを繰り返す学習能力のないヤツ)(長い目でみた出費よりも、今現在の出費の方が痛い)

ただ、今回はそのシートを2つ折りにして屋根部分だけに敷き、さらにその上から既存のシートを被せる3層構造にしたので、単純計算で3倍の6年は保つ、、、ハズ。

e0159646_2291448.jpg


シートを敷いたら、次はウレタン材の登場☆
これを、

e0159646_230551.jpg


屋根と壁との繋ぎ目の隙間に充填。
そしてフォームが乾く前に、

e0159646_2311310.jpg


先ほどのアングル材を押し付けて釘で固定します。

e0159646_2315390.jpg


もう、手がベットベットになりながらの作業でした(大汗)

そして2時間程放置。

e0159646_2324716.jpg


はみ出てる部分を切除していきます。寒かったので乾きと発泡がちょっと甘かったですね。

で、最後の仕上げに、

e0159646_2334691.jpg


コーキングを充填。
隙間をウレタンで塞ぎ、さらにウレタンをコーキングで塞ぐという手法です。
外壁が凸凹していたり、屋根がガタガタだったり、シートが敷いてあったりという状況の中で、少なくとも数年は雨漏りしないでくれとの願いを込めた、最安値による補修作業というわけでした。

今回の作業はこれでおしまい。まだ古いシートの穴塞ぎや、横壁部分のシートの処理が終わってませんが力尽きましたとさ。



by tm144en | 2017-11-07 02:37 | Comments(0)
2017年 10月 25日

現実逃避行

e0159646_4184599.jpg


マックに純正で入っていた『GarageBand』という音楽ミクスチャーアプリ。
それに好きな曲と自分の歌った数種類の歌声を収録し、編集。いわゆる『mix』というヤツ。

自分の下手っぴーな歌声を、デジタルの力でなんとか聴かせれるレベルに出来ないかと孤軍奮闘。

デジタル技術を向上させるのと、歌唱力を向上させるの。どちらが楽なんだろう。。。

そのうち、『歌ってみた』デビューする、、、、かも?


by tm144en | 2017-10-25 04:22 | Comments(0)