2017年 10月 21日

【DB7】お絵描き

e0159646_4111669.jpg

タイトル

<日曜の昼下がり>


お絵描きしました(笑)

これは、デジタルお絵描きツールの『アイビスペイント』というスマホのアプリで描いたものです。
写真の加工じゃないっスよ。白紙に描き上げたものです。一応。あんま拡大すると粗が目立つので、スマホ位のサイズで見ていただければ。。。

毎日少しずつ、ブログを描いた後にチマチマ描き続け、19時間程で仕上げました。

本当はガレージの隅々まで描く予定だったのですが、力尽きました(笑)
ツールワゴンと人間は割とあっさり描けたんですが、バイクが妥協できなくて妥協できなくて。そりゃぁ一番愛するお姫様ですからねぇ。

こんなこともやっておりますというオシラセでした☆


# by tm144en | 2017-10-21 04:19 | BIMOTA DB7S | Comments(2)
2017年 10月 20日

【k1】紅葉見たいぜツーリング(その4)

さて、クーラントが漏れてるかもしれないという状況ではありますが、水温計とにらめっこしながら恐る恐る麓へと降り、層雲峡の温泉街へと目指します。

e0159646_2512448.jpg


層雲峡は渓谷に挟まれた小さな温泉街で、過去何度も通り過ぎてはいるのですが温泉に入るのは初めてです。

e0159646_2535394.jpg


北海道、散々旅してきましたが、まだまだ、まだまだ見てない所、知らない所ありますね。(というか、層雲峡は有名過ぎる場所ですが 笑)

有名過ぎる場所故、外国人観光客も多くいますし、お店なども英語を多用してましたね。

e0159646_2563539.jpg


ということで、今回立ち寄ったのは『黒岳の湯』という場所。層雲峡のホテルなどで日帰り入浴できる場所はあるのですが、ここは日帰り入浴が主で、多分ここ1箇所だけなんじゃないかと思います。

浴場は2階構造になっており、1階が洗い場と内風呂、2階が露天風呂とサウナという設計になっていました。
露天風呂は屋根をくりぬいたような構造で、遠くに層雲峡の渓谷は見えますが、あまり視界が広くはないので絶景と呼べるものではありませんね。まぁ、温泉街の真ん中にあるわけですから、そんなに広くも取れないでしょう。
湯はぬるめで、長く浸かるのには良いですが、熱いのが好きな私にはちょっと物足りなく感じました。
サウナは90度位で、中もい広く良かったのですが、テレビが無いと暇ですね(笑)

で、実は浴場があるのが2階で、1階にイタリアンレストランがあったので、入浴後に食事をとりました。

e0159646_34937.jpg


ゴロゴロ野菜のスパイシーカレーを頼みましたが、これがなかなかの絶品!観光客向けの大したことの無い味かと思ってましたが、良い意味で裏切ってくれました。次も必ず立ち寄って食べたいと思いますね。

e0159646_355591.jpg


昼時だったので店内はかなり賑わっており、料理は少し待たされたのですが、同業者ですから大変なのはよくわかっているので黙って待ってました。
というか、そこの店主らしき60歳位の方の動きがまた凄く、年齢をまるで感じさせない軽やかな動きで、料理の盛り付けから接客からビール注ぎから受注から、何から何までこなしていたのです。もうその動きを見ているだけで楽しくて、時が経つのも忘れる程でした。

しかも、ややイライラしながら働いているのがひしひしと伝わってきて、少し同情してしまいました。次から次からくる注文とお客さんの対応でテンションアゲアゲだったのでしょう。
まぁ、あの歳であれだけの仕事ができるんなら、私もまだまだだなと、つくづく感じましたね。

というか、今の60代の方は元気ですね〜。食べてる物が良いんでしょうか。某イタリアンレーシングオフロードマシンの輸入元の方もお元気ですし。
知識や技術という部門で60代に太刀打ちできないのは当然としても、体力部門でも負けてしまったらもう取り柄ないじゃないっすか〜!

e0159646_3153251.jpg


黒岳の湯で4時間半程過ごし、夕方。ぼちぼちと帰ることにしました。
黒岳の湯の前で、今回初の紅葉も拝めて大満足でしたね。

e0159646_318254.jpg


往復440KM程。片道2時間のプチツーリングでしたが、温泉入って美味しいもの食べて、紅葉も一応拝んで、人生についても考え、なかなか充実した内容の旅でした。

モントークの時もそうでしたが、BMWに乗ると旅先での出来事、楽しみが充実します。走りに負担が少ない分、降りている時間に有意義を見出せる。マシンのポテンシャルとしてなかなか伝わらない所ではありますが、それこそがBMWが旅バイクと言われる所以なのでしょう。

K1買って良かった〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!


# by tm144en | 2017-10-20 03:27 | BMW K1 | Comments(0)
2017年 10月 19日

【k1】紅葉見たいぜツーリング(その3)


e0159646_4484990.jpg


三国峠パーキングエリア。
例の光景が見れる場所は、このパーキングエリアからもう少し帯広側に向かった場所になります。

e0159646_4311347.jpg


路肩には、ね。
気温は1度か2度位で、雪もパラついていましたが、まだライダーも何人か見かけましたね。皆さん非常に寒そうにしており、「寒いっすねー」なんて声かけられたりもしたのですが、アトランティスウェアーにヒーターベスト着用でグリップヒーター付きのマシンに乗った完全防備の私的には「え?あぁ、まぁ。。。」って感じでしたね(笑)

その、グリップヒーター付きのマシンですが、、、

e0159646_4345377.jpg


あれれ!オモラシしてるじゃん!!!
オイル?、、、いや、クーラントですね。

e0159646_4352332.jpg


どうやら、どこかからクーラント液が漏れてきているようです。

e0159646_4362781.jpg


痕跡はあるのですが、場所がどこか特定出来ませんでした。カウルが邪魔で全然見れないんですよねぇ。
工具は持ってきているので、カウルを外して場所の特定と応急処置を施さないと、さすがにクーラントはマズイっしょって所なのですが、う〜ん。メンドくさい。。。

それに、漏れていたのは一時的で、断続的に漏れてるわけではないので、もうちょっと様子を見てみることにしました。とりあえず走りながら水温計とにらめっこします。

さて、この後どこ行く〜?


(ネタが薄いので、いつもより余計に引っ張っております 笑)

# by tm144en | 2017-10-19 04:44 | BMW K1 | Comments(0)
2017年 10月 18日

【k1】紅葉見たいぜツーリング(その2)

k1は、高速道路の走行が一番快適で素晴らしい。故に楽しいということになりますが、そうするとツーリングの度に通行料を払うことになるので、なかなかバカにならない。

だがこうも考えられる。

高速道路は、一般道に比べて事故に遭う確率がかなり低いと言える。交差点が無い、人の飛び出しが基本的には無いというだけで、もはや事故は限りなくゼロに近いと言える。
あとは、自身の運転ミスだけ気をつければ良いことになる。
つまり、高速道路の通行料は、ある意味では『安全』を買っている、と言うことができるのだ。
今回、往復で6000円の通行料でしたが、それで安全を買ったと思えば安いものである。

高速道路を走ることが楽しく無いのであればその限りではないのだが、なんせ楽しいんだから、もはやこれ以上はないと言える。

e0159646_313460.jpg


上川層雲峡ICを降り、三国峠を目指す。

e0159646_3145362.jpg


三国峠へ向かう国道の入り口に『路面凍結注意!』の電光表示がされていた。

が、構わず進む。

e0159646_3164475.jpg


路面は濡れてはいるが、さすがに凍結するほどの気温ではない。この辺の限界点は、もう散々経験してきたので直感で判る。

e0159646_3173248.jpg


遠くに見える山は、うっすら雪化粧をしていた。
否応無しに、あともう少しで冬がやってくるのだ。(記事作成本日、市内初雪)

走りながら、、、、、なんとなく、、、、、嫌な予感というか、、、、、

e0159646_3193663.jpg


ちょっと遅かったみたいね(笑)

e0159646_3204268.jpg


見頃は9月末頃だったのでしょう。
せっかくここまできましたが、『アレ』を見ることはできませんでした。

実は、まだ一度も生では見たこと無いんですよね。確か、以前来た時も遅かったような。。。

ま、でも、この天空を走る道路はいつ見ても優雅で美しいですね。

さーて、これからドウスル??


# by tm144en | 2017-10-18 03:23 | BMW K1 | Comments(0)
2017年 10月 17日

【k1】紅葉見たいぜツーリング

紅葉見たいぜ!!

三国峠のアレ見たいぜ!!

e0159646_3154321.jpg


有名なコレ!!

よっしゃ行くぜー\(^o^)/

e0159646_3162310.jpg


いきなり高速でドカーーーン!!
k1は高速道路での巡航が一番ですね!k1の『k』は、高速の『k』か?

e0159646_318027.jpg


ダンパーイイ感じです!フロントのフルード交換をしただけですけど、前回の時と全然違います。ダンパーがしっかり効いてるのがわかりますね。気温が4度位だったので、そのせいもあるとは思いますが、やや効きが固くて、路面のゴツゴツがもろに伝わってくる感じがありますが、速度域が高くなればむしろこの位の効きの方が安定します。
あとは、タイヤの信頼性が上がれば、私のk1は無敵の戦闘機になることでしょう☆

、、、、ま、タイヤは来年かな、、、?

e0159646_322149.jpg


オチッコが我慢できず、途中のパーキングにて停車。

e0159646_323990.jpg


寒空の下、冷たいクエン酸飲料を補給。
最近は、なるべくコーヒーは飲まないようにして、こういったクエン酸やビタミンCの入った飲料を飲むようにしています。
コーヒー飲んでも疲れ取れないし、そもそも缶コーヒーは体悪くなりますね。ただ、基本的には好きなので、「ここぞ!」という時の1杯に止めるようにしてます。

さて、三国峠での紅葉は拝めたのでしょうか?
続きはまた明日〜


# by tm144en | 2017-10-17 03:27 | BMW K1 | Comments(2)