2017年 08月 04日

【DB7】メーター仮取付

e0159646_6475789.jpg


よし、じゃぁとりあえず試しに取り付けてみまーす☆

e0159646_6484234.jpg


で、配線の加工ですが、配線図で確認する限り水温とスピードの信号線を逆にするだけでイケるんじゃないかという結論に達しました。
それで、当初の考えでは普通に配線を切断して繋ぎ変えするという手法でしたが、ふと別の方法を思いつきました。

e0159646_6513139.jpg


なんも、このコネクターからギボシを抜いて、場所を変えれば良いじゃん!
ただ、ギボシを抜き取る為の穴がとてつもなく小さいので、普通のピックやマイナスドライバーでは到底入らさんないのです。

そこで、

e0159646_6531665.jpg


無いものは作る。
ピックの先っちょを、極限までペラッペラに削りました。
これを先ほどの穴に差し込むと、、、

e0159646_6542567.jpg


ほら、このとおり♪ヤッタネ\(^o^)/☆

e0159646_6555833.jpg


ということで、水温とスピードの信号線を交換し、さらにスタータースイッチのギボシは抜き取った状態で絶縁。あと試しに、純正の大気温センサーの信号線を、湯温計の部分に取り替えてみました。

というわけで早速エンジンを試動させます。


↓↓↓↓↓音量注意!!↓↓↓↓↓↓↓



よっしゃ\(^o^)/
ヤッタネ\(^o^)/

とりあえず、タコメーターとニュートラルランプ、及び左右ウィンカーとハイビームは問題ありません。タコメーターがちゃんと動いてくれたのは嬉しかったですねぇ。パルス設定とか訳の解らんこと一切しないでそのままですからね。

ただ、あとは肝心要のスピード計ですね。これは日曜日に試運転してチェックすることにします。
ただ水温計はどうでしょう。純正は数字ではなくゲージ表示なので、センサーの種類とか違うのかもしれません。今の所よくわかりません。
それと燃料計も、KOSOメーターはゲージで確認できる様になっていますが、純正は警告灯のみです。これも表示がどうなるかは、ガソリンを満タン入れてみないことにはちょっとわかりませんね。

湯温計の外気温はどうやら反応していないようです。やはりこれもセンサーの種類が違うのでしょう。

今回で大まかには動くことは確認できましたが、細かいところを正常にする為にはやはり日曜日1日潰すことに なりそうですね。
ということでツーリングは来週にお預けかな〜、、、

、、、

、、、

、、、え?

e0159646_781437.jpg


あれ?エンジン警告灯が、、、、


by tm144en | 2017-08-04 07:08 | BIMOTA DB7S | Comments(2)
Commented by LuckyHawk at 2017-08-05 00:57 x
ブロ友のカナメちゃんから楽しそうにDB7Sを弄っている方がいますので大ちゃんガレージ探してくださいと紹介されて訪問しました。
このメーターはRX2ですかね、
私は2010年にこれをNSR250R(MC21)に使いました。
現在はDB2に乗ってましてRX2Nを使ってます。
色々な情報交換楽しみにしています。
これからもよろしくお願いします。
Commented by tm144en at 2017-08-06 03:09
初めまして!コメントありがとうございます☆

電子系がお詳しい様で、尊敬します!私には到底手が出せません。
メーターの進ませ方も、もっと原始的な方法でしか思いつきませんでした。

今後ともよろしくお願い致します☆


<< 効率      【DB7】メーター考察(その2) >>