2016年 10月 18日

【DB7】クラッチジャダー裏技

e0159646_4294088.jpg


さてさて、姫のクラッチ異音の件。
所謂ジャダーというやつですが、ドカ札さんで裏技を伝授させて頂きましたのでご紹介します。

まず、以前コメントにて、ジャダー対策の為にクラッチプレートの中に、スプリングプレートのような物があるはずだ、というご指摘を頂いておりました。
なるほどと思い、パーツリストやサービスマニュアルを確認するも、そのような記載が一切ありませんでした。

そこで、ドカ札さんにてその存在をお聞きした所、確かにそのようなプレートが使用されているとのことでした。

それはどういうものかと言いますと、見た目は通常のスチールプレートと同じなのですが、実は『しなって』いるのです。

e0159646_4393122.jpg


平らな面に置くと一目瞭然。通常のプレートはぴたっと面とくっついていますが、スプリングプレートはカタカタと歪みがあるのが確認出来るのです。

《通常プレート》
e0159646_437997.jpg



《スプリングプレート》
e0159646_438213.jpg


判りますでしょうか?

プレート同士を合わせてみると、

《通常プレート同士》
e0159646_439353.jpg



《通常プレート+スプリングプレート》
e0159646_4401218.jpg


違いがお分かり頂けると思います。

このスプリングプレートは、見た目だけでは全く判断できません。マーキングなどの印もありませんので、平らな面でカタカタやるしか方法がありません。

結局、このスプリングプレートの存在を知らないままに、いい加減な組み付けをしてしまったというわけですね。
本来は、奥から2番目の位置に、しなっている方を外側に向けて取り付けるのが正解なのだそうです。

なるほど。じゃぁ、これを元どおりにすれば、、、て、あれ、でも、分解する前から異音はしてたはず。
つまり、このスプリングプレートだけではジャダーを解消できていなかったことになります。

そこで、とっておきの『裏技』を教えて頂きました。
それは、このスプリングプレートをもう一枚使用するというものなのです。

で、その使用方法ですが、下図の様に組み付けるのだそうです。

e0159646_448138.jpg


というわけで、スプリングプレートを一枚分けて頂き、早速言われた通りに組み付け、夜中だというのにいてもたってもいられず試運転。

結果は、、、


e0159646_4491062.jpg


治った〜〜\(^o^)/

スゲー!一発やで!!

たったあれだけのことで!!

スンバラシイ〜!

なんでなんでしょう。理由が閃きませんが、スプリングプレートがいい感じに『ズって』くれることで、異音が解消されるのでしょう。
そういえば、クラッチの操作のしかたで、異音が出たり出なかったりしたので、クラッチプレートの滑らし方、半クラの仕方で症状が変わるということなのでしょう。

いやぁ〜、スッキリした☆
クラッチ丸々新品に交換かなぁ〜と思ってましたが、まだまだイケそうですね!
良かった良かった☆

コメントでご指摘いただき、ありがとうございました☆


======予告========

今週末、何かが起こる。。。

by tm144en | 2016-10-18 04:57 | BIMOTA DB7S | Comments(7)
Commented by 996S at 2016-10-18 16:07 x
今週末何が起きるのかな?楽しみにしてます(笑)
ちょっと相談と言うか、だいちゃん(さん)ならどうするか聞きたいのですが。
我が愛機のミラーをFAR製に替えようと思ったら土台形状がカウルと全く合わない(笑)
スペーサーをかまして付けようと思うが素材を何にしようかで悩んでます。
カウルにフィットさせる為の加工性と強度を両立出来かつ安い素材(笑)
だいちゃん(さん)なら何に使ってみますか?
Commented by tm450乗り at 2016-10-18 18:21 x
良かったですね~!
輸入元や販売店がしっかりしていると楽しく乗れますね!

販売はしているけど、理解度が低いショップだと、結局ユーザーが苦労しますしね。





Commented by りゅう at 2016-10-18 21:43 x
だいちゃんさん

私のコメント?で道企画してくださったのかな?でもネタのヒントに仮になったのならよかったです。
北海道外のバイク乗りからすると、峠ってイメージなくて、知りたい気持ちがコメントなりました。
ありがとうございました。

原2スクは足としては最高だと思いますね。機動性と利便性が最強です。バイク乗りならだれもが認めるところではないでしょうか。
自分も釣りが趣味なのですが、車よりもいいですね!小回りきくしいつでもひょいひょい止まれるし、変なとこも躊躇なく
入っていけるし。
ただ・・・乗っておもろいかと言われれば・・・?って感じすねw
だいちゃんさんの走りを見てるとたぶん5分以内に飽きそうw

ちなみに当記事のやつって、ドカの乾式だったら全部そうってことナンスよね??
ビモータにおろしてるエンジンだけ使用が違うとかは考えられないから・・。
Commented by tm144en at 2016-10-19 02:58
996sさん

フフフ☆お楽しみに♪

形状の違いがどの程度か判りませんが、厚手の(3mm~6mm程度)ゴムシートを挟んでではいけなさそうですか?

だとしたらスペーサーを作るしかなさそうですが、、、、難しいですねぇ(笑)
加工工具がどの程度の物かで、色々やれることも変わってきますよね。

提案というか、むしろ人柱的なお願いになってしまいますが、エポキシパテはどうでしょう?
カウルとミラーの隙間にいれて、ぐにゅ〜っと押したら型がとれそうな気がするのですが。
あとは、乾いたらはみ出た部分を削り落とせば完成。
フッと思い付きました(笑)

Commented by tm144en at 2016-10-19 03:10
tm450乗りさん

仰る通りですね!
ちゃんとした知識で、ユーザーを正しい道へ誘導してくれる様なショップ、、、、は、あまり儲からないんでしょうねぇ(笑)

りゅうさん

こちらこそ、思いもよらなかった視点というか、逆に当たり前過ぎて見過ごしていた部分を気づかせて頂き、ありがとうございました。
しかも、思いの外好評だったようで良かったです。

むかし、ジョーカー90を乗っており、足としてすごく便利に使っていたのですが、ひょんなことで売ってしまって今凄く後悔しています(涙)
確かに、面白さとは無縁ですが、便利さは最強ですよね。

クラッチの件は、乾式ドカの全ての型式がスプリングプレートを使用しているのかは判りませんが、ビモータだけ違う、ということでは無いですね。
Commented by 996S at 2016-10-19 21:26 x
アドバイスありがとうございます。
私も思いついたのが、
ゴムシート→ジュラコン→エポキシパテの順でした。
冬眠中の宿題で来春までに完成で頑張ります(笑)
製作過程でブログでも初めて見ようかな(爆)
Commented by tm144en at 2016-10-20 15:40
ブログ、いいですねぇ!開設しちゃいましょう!


<< カゼ      【サンバー】峠紹介記事を振り返って >>