2015年 07月 12日

【DB7】チェーンアジャスター&サイレンサー考察

e0159646_2285131.jpg


さて、おバカ組み付けをしてしまったチェーンアジャスターの件。

アジャストプレートの裏側を見てみると、

e0159646_2293661.jpg


ちゃんと、意味深な構造をしてるじゃぁありませんか。

そら、もう、

e0159646_2304814.jpg


こうでしょ。

で、

e0159646_2312433.jpg


こうでしょ。

これなら、ボルトを回すだけで前後のアジャストが可能です。

そりゃ、そーだべ(笑)
緩めることしか出来ないとか、いくらビモータでもしないでしょーよ。

配線が完成してエンジンも無事かかり、乗り出しに向かって相当舞い上がってたんでしょうね。
チェーンのアジャストなんて、最後の最後の最後の作業でしたし、全く深く考えてませんでした。

とはいえ!

とーはーいーえーーー!

これが、たまたま事故に繋がるようなことじゃなかったから良いものの、もし致命的なミスだったら「舞い上がってました」で済まされません。
『バイクをイジる』という行為に対して、もっともっと慎重にならなければいけません。

今回の件が『戒め』として、

e0159646_2383743.jpg


ボルトの座面の擦り傷がしっかりと刻まれました。

===========

さて、良からぬ噂を耳にしました。

「DB7のサイレンサーって割れるらしいぜ!」

マ、マジ!?

e0159646_242237.jpg


DB7のデザイン性に絶妙にマッチしたZARD製のサイレンサー。
コレが、『割れる』のだそう。

確かに、思い当たる節はありました。
それは、DB7の後継車であるDB8が、

e0159646_2464196.jpg


サイレンサーをしっかりと包み込むような仕様に変更されていたのです。

DB7のサイレンサーの釣り方は、

e0159646_2485952.jpg


このように、ステンレスのプレートが直接サイレンサーにボルト2箇所で固定されており、それを支持するスチールのステーにブッシュを咬ませている構造になっています。
ステーとステーの間に、一応ブッシュを咬ませてはいるものの、薄っぺらいサイレンサーに対してはボルト直付けなので、もしかするとこの部分が原因なのかもしれません。

外してみると、

e0159646_253889.jpg


プレートの当たり面が腐食しているのを確認出来ます。
プレートはおそらくステンレス。(磁石はくっつかないので、SUS304、オーステナイト系と思われる。特徴は、硬く無く、粘り強い性質。)

サイレンサーはチタンだと思われるので、鉄、クロム、ニッケルの合金であるステンレスよりイオン化傾向が大きいので、隙間に雨水などが侵入すればチタンの方が酸化反応してしまいます。
要するに、『錆びて』くるようなものなので、放っておけばいずれ強度が落ち、振動でヒビ割れてしまうでしょうね。

という訳で対策としては、ボルトなどの場合はグリスを塗ることで隙間に水が侵入するのを防ぐことが出来ますが、サイレンサーにベタベタグリスを塗るのは忍ばれるので、

e0159646_3113986.jpg


チューブに型を取り、

e0159646_3124019.jpg


切り取って、

e0159646_3131986.jpg


隙間に挟めば、バッチグーでしょ☆
ゴムが振動吸収材にもなるので、一石二鳥です。
あとは、固定のボルトにネジロックを塗ればOK。

これで、サイレンサーが割れることは無い、、、、はず?


(コメントで教えて頂いたeijiさん、ありがとうございます。)

by tm144en | 2015-07-12 03:16 | BIMOTA DB7S | Comments(4)
Commented by おじぞう@DB7S at 2015-07-12 11:17 x
こんにちは。いつも興味深く拝見しております。
都内のセブンオーナーです。
はい、割れた人です(^_^;)。
が、丁度昨日、対策パーツと交換完了しています。
ちなみに、マフラー裏面のリベット部分のマウントに負荷が集中してクラックが入りました。
あと、チェーンカバー削れも対策パーツが出てますよ。ご参考迄。
Commented by tm144en at 2015-07-13 06:23
あ、割れちゃった方ですね!心中お察ししますm(_ _)m
やはり、取り付け部分からでしたか。。。
対策品が出てるんですね!

チェーンカバーは、当たるところ全部切り取っちゃったんですよ(笑)
Commented by eiji at 2015-07-13 09:41 x
今回、サイレンサーを新作したのは、DB8と同じバンド止めにしようと思いつき、
DB8の画像をネットで検索していると、DB8でも同じように割れているのがあり、
多分、内部パーツの共振による可能性を否定出来ないのが理由です。
Commented by tm144en at 2015-07-14 03:29
DB8でも破れてるんですね。
そもそも、サイレンサーが薄すぎるのが原因なんでしょうね。軽くて良いですが、破れたら本末転倒ですね。
あとは、エンジンの開けっぷりでも影響あるでしょうね。
私はビビリミッター効かせまくってるので、そうそうすぐには破れないと思います(笑)


<< 【DB7】サスペンションセッテ...      ブレーキフルードの熱膨張を考え... >>