2015年 06月 19日

【DB7】チェーンスライダー材料のはずが、、、

そろそろマシンが動き出せる気配を感じ、止まっていたチェーンスライダー製作の為に材料を購入しました。

以前購入した、高分子量ポリプロピレンではなく、今回は違う物です。

というのも、純正のチェーンスライダーの材質から鑑みると、プラスチックではちょっと固い様に感じたのです。
そこで、チェーンへの衝撃緩和を考慮し、ウレタンの方が良いのではないか?という考えに至りました。

K1のリアショックのバンプラバーで、硬度95度のウレタンがプラスチック並みにカチカチだったという経緯が、今回材料変更を考えるきっかけになったのです。

そして、辿り着いたのが『ブルコラン』というウレタン素材。
このブルコランは、耐摩耗性に非常に優れているとのことなので、チェーンスライダーという使用目的に非常に合致しているのではないか?と考えました。

そこで、ミスミさんという材料屋さんから、パイプ状にして、つまり内径26mmの穴を空けた状態に加工して送って貰いました。

そして届いたのがコチラ。。。

e0159646_5241590.jpg




外形40mm
内径26mm
長さ、、、10mm


。。。

。。。

。。。


あっぁ〜〜〜!!!

10mmと10cmを間違えた
〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!


アボ〜ン…

by tm144en | 2015-06-19 05:27 | BIMOTA DB7S | Comments(0)


<< forma predator      【DB7】スイングアームのアナ >>