2014年 08月 01日

【DB7】ステッププレート清掃

e0159646_2411021.jpg


さ、ステッププレートの清掃をしましょう☆
チェーンガードも外して磨きます。

e0159646_2434122.jpg


ステップバーを固定してるボルトが、左右で違うのは、なーぜー??
テーパー状で収まりの良い右が正解だと思いますが。。。
勿論、プレートの厚さは同じです。

ま、気にしない気にしない。。。

。。。キニナル。。。

e0159646_2451327.jpg


美しいナァ〜♡

e0159646_2464624.jpg


ジュラルミン削り出し、萌えるワァ〜♡

e0159646_2472574.jpg


「ワタシ、ダイヤモンドよりプラチナより、ジュラルミンの方が好き!!」とかいう女の子いたらゼッテーケッコンする!!笑
そして、勿論ケッコン指輪はジュラルミン削り出し!!
ゴールドアルマイトで!

で、私がするヤツは『ペアリング』ならぬ『ベアリング』(笑)

ーーーーーーさて、妄想も程々にして、ステップのホルダーを外してみると、

e0159646_249019.jpg


グリスが付いてました。
が、左右2本ずつ、計4本のうち、グリス付きが2本、ネジロック付きが1本、何も無しが1本でした。

おいおい、そんな仕事してたら、バイトならクビだぜ(笑)

そこで、マニュアルで確認してみると、

e0159646_2533041.jpg


どうやら、ネジロックが正解のようです。
そりゃそうでしょう。ステップだもの!

そんなわけで、

e0159646_256137.jpg


しっかりと取り付けます。

次に、先ほどのいかがわしいステップバーを外してみると、

e0159646_2563857.jpg


この段差。
ボルト1本での固定なので、回り止めの為の段差だと思います。

、、、だと思うのですが、

e0159646_2593528.jpg


う〜ん!精度がオシイ!!
これじゃぁ、回り留めではなく、『回ってから止め』ですね(笑)

e0159646_314078.jpg


ステップバーの方は、ちゃんと左右ともネジロックが使用されていました。
ただ、ネジロック付いてたら付いてたで、再度組み付けする時は、奇麗にしてからでないといけません。
私の場合、手っ取り早いので、

e0159646_341057.jpg


タップとダイスでやっちゃいます。
ストレートのタップ&ダイスを使用してるので、この時点でボルトのクオリティが『ストレートクオリティー』になってしまいます。おそらく、JISかな?
元のボルトがISOやDINならデチューンになっちゃいますね(笑)まぁ、合わさる物同士やれば問題はありませんが。


e0159646_38912.jpg


そんなこんなで、ステッププレート清掃終〜了〜♪

そして、ネタ貯金も終〜了〜(笑)
明日何書くー?

by tm144en | 2014-08-01 03:08 | BIMOTA DB7S | Comments(0)


<< 【DB7】オーリンズフォーク ...      【DB7】脱 ステッププレート... >>