2010年 03月 02日

迷走。。。

BIMOTA DB7
MV AGUSTA F4

DB7に軍配が上がりかけたが、ここに来てまた揺らぎ始めた。刺客が現れたのだ。

e0159646_15182397.jpg
e0159646_15183523.jpg
e0159646_15184667.jpg

その名も、『DB5C』。BIMOTA DB5の、モトコルセによるコンプリートマシンである。

カッコイイ。。。

DB7の方が、ハイエンドモデルだが、ディテールが違うというだけなので甲乙が付け難い2機種なのです。
細かい所はモトコルセさんのHPを参照にして頂ければ幸いですが、大きなポイントとしては、

<DB7>
水冷
サイドマフラー
長円パイプフレーム
立目2灯

<DB5C>
空冷
アップマフラー
真円パイプフレーム
1丸式立目2灯


悩む!!!!
DB5Cの方が、乗り易く体に馴染み易いマシンである事が想像出来ますが、『DB7の下』という『レッテル』に耐えられるかどうか。そこが一番の問題。(←見栄っ張り)

「DB7は手が届かないから、DB5Cにしたんだ〜」と思われているんでないかと、思う事に耐えられないのだ。

「いや、『あえて』DB5Cにしたんだ!」と言っても、言い訳がましい。

それに、デザイン的にも、DB5Cの方が良い様に思えてきた。オレンジ具合も最高だし、シートカウルを突き破るかのようなアップマフラーも心揺さぶる。メーターも明らかにカッコいい。

最初は748もアップマフラーなので、今度はサイドの方が(DB7)良いなーと思ってたんですけどね。。。。

エンジン特性も、空冷の方がゼッタイ乗り易いのでしょう。DB7も中低速重視にして乗り易くなってはいるそうですが、空冷のそれと比較出来る物かどうか。。。

DB7は、MOTOGPマシンを意識したデザインなので、良いのはいいのですが、必然的に『GSX』や『R1』などとも似てしまっているというのがちょっと。。。


しか〜〜〜〜〜〜も!!!!

YOU TUBEで、『AGUSTA F4』がホームストレートを満開で走り去る動画があるのですが、それ見たら

「ぐうぉ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!かっけぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!」

F1じゃん!!

ブリッピング部分は大した事ないんですが、最後の、、、、、、、、



とはいえ、あんな速度じゃ走る場所、それこそサーキットしかないし、乗ってる本人にはどう聞こえてるんでしょうね???

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜もう!

こんなことばっかり考えてて、作業どころじゃなぁ〜い(爆)

↑死ねばいいのに。。。

by tm144en | 2010-03-02 15:37 | Comments(4)
Commented by おじさん! at 2010-03-02 19:12 x
ブログの更新が減っているから、入れ替え決めたと思ったのに!
まだ悩んでたんですね、雪が解けるころにはどれかには乗ってますね
4気筒は危ないよ(^^♪
Commented by takamaru at 2010-03-02 22:14 x
ツインのほうがええよ・・・・
空冷のほうがええよ・・・・
DB5C は日本人の手が入っているから・・ええよ・・・
DB7は新しいだけ・・・・
ライダーズクラブのキャプテンも所有しているし・・・・
わしも・・・ほすぃ~・・・
Commented by samansa5103 at 2010-03-03 02:45
MVに1表(笑
NRは私の頭で最先端でした(ペコ
Commented by tm144en at 2010-03-03 16:08
>おじさん

とりあえず、13、14のアクセスにdb7を持って来てくれるみたいなので、それ見てからにしようかと考えてます。
その車両は、即納可能車両なので大変危険なのですが。。。。(冷汗)

>takamaruさん

はじめまして☆コメントありがとうございます!!

やっぱそうですよね〜☆
そんな後押しされちゃったら、コロっと逝っちゃいそうですよ(爆)

でも、最後の最後までdb7の事が頭から離れないような気がするんですよねぇ。。。。

>samansaさん
NR、昔見た特は「かっけぇ〜〜〜!!!」と思いましたけど、今見たらDUCATI916系の『パクリ』ですよね(汗)

でも、そっち系もありかなぁ〜と気付かされました☆

RC45!!!

良く無いです??


<< 2発と4発      【748】お別れ? >>