2017年 10月 17日

【k1】紅葉見たいぜツーリング

紅葉見たいぜ!!

三国峠のアレ見たいぜ!!

e0159646_3154321.jpg


有名なコレ!!

よっしゃ行くぜー\(^o^)/

e0159646_3162310.jpg


いきなり高速でドカーーーン!!
k1は高速道路での巡航が一番ですね!k1の『k』は、高速の『k』か?

e0159646_318027.jpg


ダンパーイイ感じです!フロントのフルード交換をしただけですけど、前回の時と全然違います。ダンパーがしっかり効いてるのがわかりますね。気温が4度位だったので、そのせいもあるとは思いますが、やや効きが固くて、路面のゴツゴツがもろに伝わってくる感じがありますが、速度域が高くなればむしろこの位の効きの方が安定します。
あとは、タイヤの信頼性が上がれば、私のk1は無敵の戦闘機になることでしょう☆

、、、、ま、タイヤは来年かな、、、?

e0159646_322149.jpg


オチッコが我慢できず、途中のパーキングにて停車。

e0159646_323990.jpg


寒空の下、冷たいクエン酸飲料を補給。
最近は、なるべくコーヒーは飲まないようにして、こういったクエン酸やビタミンCの入った飲料を飲むようにしています。
コーヒー飲んでも疲れ取れないし、そもそも缶コーヒーは体悪くなりますね。ただ、基本的には好きなので、「ここぞ!」という時の1杯に止めるようにしてます。

さて、三国峠での紅葉は拝めたのでしょうか?
続きはまた明日〜


# by tm144en | 2017-10-17 03:27 | BMW K1 | Comments(1)
2017年 10月 15日

【k1】フォークフルード交換(後編)

フルード量450cc

e0159646_08124613.jpg
ってことで完成〜\(^o^)/

ってことで行って来るぜ〜\(^o^)/


# by tm144en | 2017-10-15 08:13 | BMW K1 | Comments(0)
2017年 10月 13日

【k1】フォークフルード交換(前編)

なんで休みの日にやっておかないの!!
e0159646_04362489.jpg
ごもっともなんですが、なんせ計画性というものが皆無でして。。。
しかも、今回ただフルードを入れ替えるだけなので、またいずれシール交換の為に再度外さなきゃいけないのですよ。
で、タイヤ交換もあるし。

k1のフロント周りはそこそこ手間の掛かる作業ですから、フルードとタイヤとブレーキパッドは一回の作業で行った方が断然効率が良いのですよ。

わかっちゃいるけど、、、

わかっちゃいるけど、、、

e0159646_04402796.jpg
さて、k1のフォーク。シンプルな正立です。

e0159646_04420700.jpg

実は、正立フォーク分解歴の方が圧倒的に少ないのですが、まぁそんな困ることはない、、、かな?

フルードはスラッヂが混ざってかなり汚れてましたね。
新しいフルードを入れて洗います。

で、吊るしてしばしの放置プレイ。
、、、の間にブログを書くという、ここだけは効率的(笑)

e0159646_04470736.jpg
ストーブ始めました。



# by tm144en | 2017-10-13 04:47 | BMW K1 | Comments(0)
2017年 10月 11日

【k1】キーシリンダー考察

e0159646_2555097.jpg


私のk1の鍵ですが、左側収納スペースの蓋部分だけ違うものが使用されています。おそらく、蓋を紛失したのではないかと思われます。

まぁ、鍵が2つあってもそんなに不便というわけでもないのですが、一つで開けれるにこしたことはないですよね。

そんなわけで、

e0159646_25884.jpg


やってみようと思います。

e0159646_258366.jpg


まずは、キーシリンダーのハウジングを蓋から外します。

e0159646_303534.jpg


シリンダーを固定しているリングを、カシメピンを抜いて外します。
そして、シリンダーをゆっくり抜いていくと、、、


e0159646_312148.jpg


バララ〜ん!!

もう、いきなし玉みたいのとかバネとかでてきてしまいました\(^o^)/アジャパー☆

観察してみると、案外単純な構造でした。

e0159646_345917.jpg


鍵をさす方のシリンダーに、4箇所『玉』がはめ込まれており、

e0159646_355741.jpg


鍵をさすことで、鍵の山に合わせて玉の位置が変化します。
画像は違う鍵なので玉の位置がバラバラになっていますが、合う鍵であればこの玉の位置がシリンダーの側面とツライチになるのです。
位置がバラバラだと、例えば凹んでいる場所の場合ハウジング側の玉がそこに引っかかり、逆に凸っている場所はハウジング側に引っかかっている為鍵が回らない、という仕組みになっているんですね。

すなわち、この玉を入れ替えて、使用したい鍵をさして玉がツライチになるようにすれば良いということになります。

、、、が、玉の組み合わせがうまくいかず、

e0159646_39539.jpg


とりあえず2個だけを合わせることができました。
玉の長さが短いのばかりだったので、どうすることもできなかったですね。長い玉でしたら、削って高さを合わせればなんとかいけるのではないかと思います。

まぁ、2個だけでも引っかかってれば鍵としては一応機能してるわけですから、これでよいんじゃないでしょうか。
他の鍵で空いてしまう確率がものすごく高くなってしまいますが(笑)

e0159646_3113924.jpg


で、なんとかシリンダーを取り付け、鍵を回してみると、、、

ま、回らない・・・

どうやら、引っかかっちゃってるようですね。

ん?

ってことは、、、

え?

これ外れないんじゃ、、、、

だって、抜くとき会う鍵をさしながらじゃないと抜けないから、、、

え?

e0159646_3162052.jpg


よかった〜。なんとか外せた〜
ピッキングできてよかった〜(笑)

ーーーーーそんなこんなで、

e0159646_3174768.jpg


玉無しで取り付けました。
そう、どの鍵でも空くっていうね。
っていうか、鍵どころかマイナスドライバーでも、いやむしろ爪でも空く。

むしろ、走ってる最中に振動でも空く(笑)

だめじゃんorz


# by tm144en | 2017-10-11 03:19 | BMW K1 | Comments(4)
2017年 10月 10日

【サンバー】オイル交換 (48719km)エレメント無&K1洗車

金土の仕事が激烈に忙しいと、日曜日は魂抜かれて何もする気が起きなくなってしまうことがあるのですが、昨日がまさにそうでした。
前もって「今度の日曜日はこれやる!」というのを明確にしておけば、どんな状況であれ行動に移すことはできるのですが、今回の日曜日は特に何も決めていませんでした。

とりあえず、少なくともガレージには出向きますが、ソファーに座ってただボ〜ッと愛姫達のお姿を眺めるだけで時が過ぎていきます。まぁ、それも幸せっちゃぁ幸せなんですけどね。

先週、納沙布岬往復してお腹いっぱいになりましから、そんなに走欲も湧きませんね。


そんな中でも、なんとかやる気を振り絞って行ったのが、

e0159646_453182.jpg


サンバー丸のオイル交換。

で、オイルを抜いてる間に、

e0159646_413591.jpg


K1の洗車もしました。
洗い終わったあと、エアーで水を吹き飛ばしていると、、、、

パラパラパララ〜〜

e0159646_4145864.jpg


塗装が綺麗に剥がれていきました(笑)
いや、まぁ知ってはいたんですよ。カウルが上から塗装されているのは。実際、一部分が剥がれてきてましたし、「ああ、だせぇ全塗してあるんだな」と思ってましたから。

しかし、この日はあまりにも気が抜けていたので、その塗装の剥がれた部分にエアーを丁度良い角度であててしまったので、パララ〜っと剥がれてしまったのです。

e0159646_418484.jpg


で、なんだろう。疲れてたからでしょう。なんか、この剥がれていく感じが妙に楽しくなっちゃって、結局剥がせるだけ剥がして遊んでこのザマです(笑)

し〜らないっと!


# by tm144en | 2017-10-10 04:21 | SUBARU SAMBAR | Comments(0)